2012年01月01日

あけましておめでとうございます

あけました!.JPG


あけました!おめでたい!




皆さんこんばんは。この日記は0時ちょうどの予約投稿なんですが多分グラディエーターの体験版やりながら年を越してるイナバです。今年もこんな感じです。

さてここらで2012年の抱負とか言ったりすると格好も付くってもんですが、あいにくなんにも考えてないです。
とりあえずAC5やりたい。あと、いつかデスクリムゾンやりたいです。

そんな感じで相変わらず行き当たりばったりなブログですが、毎日更新はなるべく守って行こうと思うので暇つぶしにでも読んでくだされば幸いです。


2011年はいろんな出来事があって大変でしたが、今年は良い年になるといいなぁ…
ゲーム業界的には願わくばクソゲーが絶滅し、私が飢えて死ぬような展開になれば幸いです。

というわけで、皆様今年もイナバの物置をよろしくお願いいたします。





そういえば先日、初めて営業の人とかに年賀状を送るという体験をしました。基本的に友人にあけおめメールすら送らないのでビジネス的(というかなんというか)な手紙とか鬼門にも程があります。
何書けばいいの!?何書けばいいの!?とりあえずこの前全然関係ないファックス送ってごめんなさい!
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

そろそろ移転ですよー

改めてブログ移転告知:

現在、下記のブログへと移転作業中です。来年に入ったあたり(1/5くらい予定)で完全に移転するつもりです。
今のところ大丈夫そうですがもし「移転先ブログが俺の環境だと見えねぇよ!爆発しろ!」という方がいましたらコメントお願いいたします。

移転先ブログ:http://blog.livedoor.jp/lnaba/
(最後の部分はINABA、ではなく“L”NABAなので注意です)

今日は移転先のデザインとかを調整。
でもコメントで名無しだと書き込みできないらしいのはこちらではどうしようもないっぽいので、コメント書かれる時はなんでもいいので適当に名前を付けてください。よろしくお願いします。



年末はドラゴンボールやろうかな、と思ってたけどグラディエーターVSがある意味面白そうなのでそっちにしようかな、と考え中。とりあえず体験版でもやってみようかな。



ちなみに私のEXVSのIDは「remember-d」です。わりと黒歴史ネームです。付けた理由は思い出したくもない。
あの頃は色々浮かれてたなぁ…幸せだったなぁ…あんな目に会わなければなぁ…

前回少尉に上がったとか書きましたがその後連敗に次ぐ連敗ですっかり曹長に落ち着いてしまったので、まぁその程度のレベルなんだと思ってください。

プレイしてるのは大抵19時〜25時のどっかです。基本的には毎日やってるので適当に声かけるなりボコるなりしてくださいなー。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:50| 兵庫 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

マスター怖いマスター怖いマスター怖い…

ラファエルは犠牲になったのだ….JPG

EXVS、やっと少尉に昇格!


とりあえず3機ほど使える機体を決めようと思い、ケルディム、∞ジャスティス、ガンダムをチョイス。コスト3000だとウイングゼロがなんとなくあってる感じだったんですが前に出るのが超苦手なので断念。
使う機体を3機に絞り、行き詰ったらローテーションする、という感じでプレイしてるとそれぞれの機体の良さとか弱点が見えてきて素敵。
ケルディムのメイン無駄撃ちが減ったり、∞ジャスティスで突っ込まなくなったり、ガンダムのカウンターとジャベリンの魅力に気付いたり。
最大タメのジャベリンはロマンだなぁ…今のところ味方にしか当たってないけど。

しかし、少尉ともなるとそこら中ガチ機体ばかりで怖いなぁ…。ジャスティス4機とかあったし。
みんな揃って「「「もうやめるんだ!」」」って響いた時の異次元っぷりったらもう!

そんなガチな空気の中、相方によっては無理ゲーになるケルディムの出番が最近減ってきました。あぁ…固定の相方が欲しい…


そういえば一昨日くらいに招待メールが届いてました。
あいにくそれ読んで参加しようとした時には部屋がなくなってる状態で、送ってくれた方には申し訳ないことをしたなぁ。

そんなわけでまだまだランクマッチのシャッフルで少尉あたりをうろついてるので、見かけた方は適当にボコったりしてください。やたらカウンターを狙う奴がいたら私です。



ちなみに、この後ボコられてすぐに曹長に降格したのは言うまでもないのです。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:56| 兵庫 ☔| Comment(4) | 機動戦士ガンダム EXTREME VS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

code_18感想

皆さんこんばんは。日記冒頭の「皆さんこんばんは」はなんとなくラジオっぽいノリで始めつつ、本題と関係ないけど日記にするほどでもない話題を載せるために書いてたんですがもうただの癖になってるイナバです。
今日はcode_18の感想などを。


まずプレイしていて一番気になったのが立ち絵。あれ?と思うくらいであり画像が乱れて大変な事になったりするわけではないものの、製作側の都合みたいなものが垣間見えるのは確か。一昔前なら脳内補完しろで済んだかもしれませんが。

絵自体は…まぁ合う合わないあるかな、って感じ。個人的にはイマイチ。なにより乳を強調するデザインの制服が許せないです。
貧乳は…貧乳はいないの!?いやいるにはいるけど実の娘だし!

ついでに誤字も時々出てきます。立ち絵と合わせてもうちょっと丁寧に作ってほしかったです。


キャラ自体は微妙にブレるものの可愛いです。デレた後のあかりはすげぇ可愛い。
ただ、それを活かすためのシナリオが微妙なところ。家族の絆みたいなものをテーマにしたかったのは分かりますが、必ず全員クリアさせられる上に毎度同じような展開では飽きてきますし、最後のあかりの家族(主人公たち)の話が盛り上がりにくくなる気がします。似たような展開を直前の菜菜莉ルートでやってますし。
あと、前回の日記にも書いたようなツッコミ所が出てきたりします。なんのためにあったんか分からない設定もチラホラ。(Tエネルギーとか、未来からのメッセージは短文のみとか)

ただ主人公のキャラクターは意外と気持ちよく、どんなルートでも素直だしすぐに解決しようとするし知識もあるしで良い感じです。未来人という設定だけが邪魔です。


あとはシステム面で、新しくゲームを始めた際にどのループから始めるか選べない(好きなキャラのルートを見直すのが大変)とかあったり。あとなんかアルバムモード(CGモード)に見たことない画像が載ってたり。

そういえばCGも制服着てるはずのあかりが私服姿で映ってたりといい加減だったりもします。


というわけで、製作費用か製作時間か製作気力の都合なのか色々と雑な部分が見えてしまいます。もう少し丁寧に作ってもらえれば良かったのにな、という印象。
それでも最後のあかりルートはわりとお気に入りですし、評価できる点がないかと言われればそうでもありませんでした。
シリーズファンからとかには怒られそうな出来だったのは確かですが。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 01:37| 兵庫 ☁| Comment(5) | code_18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

イイハナシナノカナー?

皆さんこんばんは。code_18クリアしました!

最後のルートは今までのループとは最初から展開が違い、主人公が今までのループの記憶をかなり持っている状態からスタート。
今までは意味ありげな事を言うだけだった時任有里佳ですが、主人公にループの記憶があると分かると今までのように答えをはぐらかされません。

ぶっちゃけ今までのルートでちょこちょこ聞く会話から時任有里佳の正体とかは分かるのであんまり驚きもなかったんですが、未来から来た主人公の娘である時任有里佳(本名あかり)と共にループする現象を解決するために行動することとなります。色々あってデレた途端に主人公をパパと呼んで慕い始めるあかりはちょっと可愛いです。

そして、どうやらループするのはあかりが存在することで「あかりが二人同時に存在する可能性ができしまう事」が原因らしく、世界がそれを防ぐためにループさせているとのこと。彼女が未来に帰れさえすれば解決するようです。
そんなわけでタイムマシンを作ることになるんですが、1から作るのは無理だということで彼女が以前乗ってきて、そして壊れてしまったタイムマシンのパーツを集めていくことに。これは今までの各ループでパーツを拾っていたのを再度回収するだけ。

タイムリミットは学園祭前後。このあたりで再びループが始まってしまうようです。というわけで急いでタイムマシンを作るわけですが…主人公は今までのループの中で解決してきたヒロイン達の家庭の問題も一緒にまとめて解決すると言い出します。

たしかにループによってリセットされてしまったヒロイン達はまたも家庭の問題に悩まされていて、それを知っている主人公は、共に歩んでいくことができなくても問題だけは解決してあげたいと問題解決に乗り出します。

タイムマシンの開発にも時間を割かなければいけないけど、だからといって彼女たちを見過ごしていくわけにはいかない…。
限られた時間でパーツを集め、タイムマシンを開発し、そしてヒロイン達を救う。見上げた主人公魂です。でもそれタイムマシン作った後で良かったんじゃないかな。

ループ問題さえ解決すれば時間は有り余るんだから、後で他のヒロイン達の家庭の事情を解決すりゃよかったような…

と思うんですが一切そんなツッコミはなく、とにかくあちこちの問題を解決していきます。今まで1ループかけて解決してきた問題をパッと片付けていく様は格好よくもありますが全員分やられるとちょっと飽きてきます。

その後はタイムマシンを開発。完成したのはかなりギリギリ。
世界がループする前兆なのか、地震で崩壊していく街の中、スカイタワーの頂上へと向かいます。タイムトラベルするために無重力状態になる必要があるため、スカイタワーくらいに高い所から飛び降りなきゃいけないらしいです。だからなんで下からロケットで飛び上がる方法を取らないのかと。

限られた時間の中、今までのヒロイン達がさぁクライマックスだ盛り上がれこの野郎とばかりに勢ぞろい。手分けしてタイムマシンを運んだり、起動プログラムの修正を行ったりします。

そしてスカイタワーの頂上に向かうわけですが、この辺りで未来からのメッセージが怒涛の勢いでやってきます。このゲームはcode_1〜18まで来るんですが、半分くらいはこのへんでまとめてやってきます。
しかも長文をいくつも分けて送ってくるもんだからcodeを何個も使って一文だけとかです。

ちなみにcodeが来るとXbox360の実績解除になるのでこのへんで実績解除されまくりです。実績とか好きな人は大歓喜かもしれません。(このゲームは実績解除楽なのでそういう人にはオススメかもです)


最後は未来の娘を送り出し、ループを脱出。未来であかりが両親と再会し、完。
わりとお約束な感じがしましたが、それなりに気持ちのよい終わり方だった気がします。


…しかし、やっぱりツッコミ所はあるわけで。

まず第一に、唐突に「実は主人公は未来から来た人である」という設定が登場すること。
どうやらかつて事故でこの時代に来てしまったようで、実際にはかなり未来の人間らしいです。なんでそんな奴がバイトもせずに一人暮らしをしつつ高校生やってんだ。

どうもこの設定は「なぜ主人公はループした記憶があるのか」という点に対しての回答として用意されたものっぽいんですが、そんな余計な設定のせいで謎がむしろ増えた気がします。
「元々歴史の特異点だったから」とかそういうのじゃなくて主人公を中心に未来が変わるからとかそんな感じの設定で良かった気がします。


そして次に、地上450メートルから飛び降りるヒロインのために、一緒に飛ぶとか言い出した主人公。
失敗してしまった際に落下の衝撃からヒロインを守るため…とのことですが、450メートルから落っこちたらさすがに無理だと思います。
そして成功した際はヒロインだけが未来へと消え、主人公はやっぱり450メートルを落下することになります。どっちにせよ死ぬじゃねぇか。

死なないように対策している、とヒロインには嘘をつきましたがやっぱり無策の主人公。ちょっと前に「あかりがやってくるのも歴史の流れの一つであり、あかりは一度過去に来なければいけない(つまり将来主人公は娘を過去に送らないといけない)」と言ってた気がするんですが今アンタが死んだら例え成功しても過去にやってくるべき娘が生まれなくなってやっぱりループする気がするんですが!


まぁ最終的に友人たちが用意したベッドでなんとか助かりました。天候の悪いスカイタワーの頂上から飛び降りる人間をベッド一つで正確に受け止めました。レベル高いな友人たちよ。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:41| 兵庫 🌁| Comment(6) | code_18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。