2011年03月24日

ヒーロー>>>>>>>>>>>犬コロ>>>騎士団

   ○
   │    
  (>ω<) <花粉症が酷くて顔面が大変なことになってるけど絶好調である!
  ===
  \_/

皆さんこんばんは。アーランドの錬金術師3の情報を知ってちょっとだけ舞い上がっているイナバですヒャッホーイ!!
そんな状態で今日のプレイ日記書いてるので、あまりの喜びに若干文章が乱れる可能性があります。あらかじめご了承くださ我が世の春が来たぁぁぁぁぁ!!

さて。前回学生証をもらってアカデミアに不法侵入できるようになったヒーロー。といっても学生としての生活が始まるわけではなく、学校の一部施設が使えるようになるくらい。教室でやたら難易度が高いわりになんの意味もないクイズとかできたりしますが、無視してもいいようなので無視。あートトリちゃん可愛いなぁもう!

図書室ではゲームの舞台となる大陸の歴史を見ることができます。各国の風土なんかも分かって面白くはあるんですがゲームにはあんまり活かされておらず、単に作った設定を没にするのが勿体ないから見られるようにした、という印象。
一応教室でできるクイズは図書室で見られる本に答えが載ってるのでクリアするなら何度も通うことに。でもそんなことよりトトリちゃんの服が前作より大変なことになってる方が重要です。その胸の部分はどうやって固定してるんですか!

あと、図書室ではゲームの最初の方に見せろよこの野郎と言いたくなるようなレベルアップシステムについての紹介や、全5体しかいないモンスター図鑑を見ることができます。なにこのしょんぼり図鑑…まさかこのくらいしかモンスターはいないということなのか…!!(ちなみに犬コロもカウントに入っています)

博物館では妖精にまつわるアイテムが見られます。おぉこれはついに赤色チンクルについて何か語られるのか…と思ったんですが特に何もなく、よく分からないものがぽつぽつと置いてあるだけ。登場したっきり一切掘り下げられることのないこの悪霊はそろそろどうにかならないものか。


そして何度か教室に足を運んでいると、生徒たちに声をかけられます。転入生なんかいたっけ?という話になり、これはマズイ展開かな…と思ったんですが普通に冒険者だと名乗るヒーロー。不法侵入の自覚なしです。ところでぷちロロナ先生は反則だと思います。まさかの続編で三十路突入かと思ったらロリに変身だと…!?くーちゃんの喜ぶ様が目に浮かぶようだ!

なんだかんだでそのまま生徒たちに受け入れられたヒーローは、生徒の一人から依頼を受けることに。どうやら王都の近くにウルフがいて退治してほしいとのこと。ウルフというのは以前苦労させられた犬コロの事なんですが、どうやら騎士団でさえ犬コロに手を焼いているそうです。そんなに強かったのかあの犬コロは!!

しかし犬コロ退治などは既に余裕のヒーロー。さっそく出かけて犬を退治します。別に犬コロが大量発生しているわけでもなく、出てきた一匹を倒せば完了。犬コロ一匹>>>>騎士団らしいです。ロリナ先生に犬耳つけてわんわん言わせてみたい。

犬コロ退治を終えてアカデミアに行くと、依頼してきた生徒たちは大喜び。お祝いに酒場に行こうという話になります。ちなみに彼らは未成年です。
酒場に行くと、以前学生証をくれたハルもいました。どうやら依頼してきた生徒たちとも知り合いのようで、みんなでわいわい飲むことに。彼らは未成年です。
そしてここで生徒たち+ハルが、自分たちの身分を明かすことに。どうやら彼らはレヌンシアのアカデミアに通ってはいますが、揃いも揃って皆いろんな国の皇太子やら王子やらでした。

なんだこの意味分からん流れは…と思ったんですがまぁ別に何があるでもなくそのまま飲んで終了。そのまま次の国に行くことになりました。一体このゲームは何をどう盛り上げたいのか!!!そして着実にスカートの丈が短くなっていくアーランドシリーズは一体どうなってしまうのか!!つーかもうパンツ丸見えだよ!






ところで最近、クソゲーの攻略法を探して当ブログに来られる方が増えてるみたいです。まぁクソゲーなんて攻略wikiも攻略本もないものも多いですからね。うっかり「攻略」なんて単語が時々入ってるせいで検索に引っかかるみたいです。
もちろん見てくださるのはありがたいですし、ある程度は参考になるように…とは思ってるんですが、今日みたいな日記を半年後とかに見られる事もあるかと思うとすごい複雑な気分です。

あ。そういえばPSPのスティックは残念ながら直りました。スティックの隙間から根元の方をエアダスターでぷしゅー、ってやったら快適に。よーしこれでこころおきなく鬼帝ができるな!

あと、キャプチャボードの録画機能が復活したので動画作成再開です。コメントで頂いた通り、録画ソフトを再インストールしたら直りました(なぜかアンインストールと再インストールを何度もする羽目になったけど)。
(追記:直ったと思ったらまた駄目になりました。なんなのこれ…。またもや修復開始)

色々とコメントで助けてもらったり攻略情報教えてもらったりクソゲーの情報もらったり日記を楽しんでもらえたりと、本当に読者の方のおかげでこのブログは続いてるんだなー、と実感。感謝感激です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:32| 兵庫 ☀| Comment(4) | ルナティックドーンテンペスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ヒーロー>>>全ての敵

皆さんこんばんは。PSPのスティックが微妙に壊れてヘコんでるイナバです。修理に出すとか面倒くせぇ…でも直さないと勝手に下に移動しやがる…これじゃ鬼帝しかプレイできやしねぇ。なんの嫌がらせだ。


さて。ルナティックドーンです。

レヌンシアに着いたヒーローと赤色羽虫はアカデミアに入ろうとするも断られ、神頼みで教会に行けば友達いないのに友と語らえと無理難題をふっかけられ、どうしようもなくなってしまいます。

仕方ないので一人だけど(赤色羽虫は個人的にカウントしません)酒場に行ってみることに。すると酒場にはなにやら賑やかな3人組みの客が。
3人組はむさいオッサン二人にガラの悪い兄ちゃん一人。女性として一緒に飲むにはかなり危険そうな連中ですが、声をかけられて意気投合したのかそのまま一緒に飲むことになりました。そしていつの間にか眠ってしまったらしく、気づけば朝。男のフリしてるからって危機意識なさすぎですよヒーローさん。色々心配です。貞操とか。

目が覚めると酒場のマスターにお酒の代金を払ってくれと言われます。気づけばおっさん達はおらず、いつの間にかヒーローが全額払わされることになっていたようです。
ここでの要求金額は所持金+1000Gで必ず払えないことになり、残りはツケることに。

でも装備も新調してしばらくは無双状態っぽいですし、ぶっちゃけお金ならいくらでも稼げるんでいいかなーとか思ってたんですが、赤色羽虫のせいでオッサン達を探す羽目に。こういう強制イベントの時だけ積極的だなこの羽虫。

オッサン探しはわりとすぐに終わります。町の外に出ようとしたところで3人組を発見。金を払うように要求すると、「今夜の仕事が終わったら払う、っていうか手伝え」と言われ、なし崩し的に手伝うことに。こんな押しに弱い主人公で大丈夫なのかヒーロー。ジェロシーアの時といい、まさかオッサンには弱いのか。

そして夜の仕事(イヤな響きだ)の説明のために、3人組の1人、ハルと行動を共にすることに。顔のデザインのせいで妙にガラが悪い兄ちゃんに見える人です。
どうやら3人組は巡礼者を襲って金品を奪うという計画を立てている模様。オッサン2人組とヒーローとハルの2人組は一度別れて夜に合流し、巡礼者を襲うとのこと。

…しかし、ハルの目的はどうやら違うようです。彼が言うには実は今度来る巡礼者というのは偽者で、追いはぎを撃退するための用心棒だとのこと。
そして彼は用心棒たちに雇われていて、今夜の襲撃では顔を出さずにオッサン2人組が返り討ちにあるのを見届けるだけでいいとのことです。それならばとヒーローも一緒に行くことに。どう考えても後は用心棒たちに任せておけば見守る必要なんかなさそうなんですがそのへんは無視です。

そして、夜。合流地点近くの草むらに隠れてオッサン達を待つハルとヒーロー。しばらくするとオッサン達2人組もやってきます。草むらからヒーロー達の顔がめちゃくちゃ出まくってますが気づかれません。オッサン達の視力がちょっと心配。

ハルとヒーローが来ないことに文句を言いつつも、オッサン達は2人だけで追いはぎをすることに。
オッサン達が剣を持って巡礼者達を脅かしたと思ったら巡礼者のフリをした兵士たちで、逆に剣を持って追いかけられる羽目になる…という様を、草むらから一部始終見続ける2人。ただし、見られるのは一連の行動のシルエットだけです。

実は合流地点到着あたりから一連の流れはムービーで表示されているのですが、追いはぎ開始くらいから画面に映ってるのは草むらに隠れているハルとヒーローのみ。オッサン達と偽巡礼者たちのやり取りは、ヒーロー達の背後にある壁に映った影と、オッサン達の音声のみで表現されています。偽巡礼者たちはしゃべらず、無言で剣を取り出して追いかけるだけ。おかげで一人でやってる影絵の芝居みたいなシュールさです。
兵士たちのポリゴン作る時間とか、オッサン達以外の音声のギャラとかなかったのかな…と邪推。ていうかこの一連の微妙に盛り上がらないイベントは必要なのか。

オッサン達が逃げ出した後は、ハルとの会話に。酒代はオッサン達から取り戻してなんとかしてくれるようです。
そしてアカデミアの元学生だったハルは、以前使っていた学生証をくれます。これがあればアカデミアに入れるとのこと。いやそれは駄目だろう。


ちなみにこの国ではかなり強力な盾を買うことができます。必要Skillは多めなんですが、装備さえしてしまえば広すぎる防御範囲で全ての物理攻撃を無効化します。
なんせ、敵の攻撃照準が動ける範囲全部を覆う巨大さです。防御さえしてしまえばダメージ無効+こちらの反撃ターンになるので、基本的に一方的に殴るゲームになりました。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:04| 兵庫 ☁| Comment(5) | ルナティックドーンテンペスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

師範B>>>ヒーロー>>クモ>>>犬>>>(以下略)

   ○
   │    
  (*´ω`*) <ツッコミなしか…やはりこの顔文字は流行ってるな
  ===
  \_/


皆さんこんばんは。買い物に出かけて、帰った後気づいたら能美クドリャフカ写真集を買っていたイナバです。おかしいな…たしか私はパンティ&ストッキングのホネコネコのぬいぐるみを買いに来たはずだったんだけど…


White Fairy―能美クドリャフカ写真集 [大型本] / Key, 樋上 いたる, Na‐Ga (著); 電撃G’s magazine編集部 (編集); アスキーメディアワークス (刊)


パッと見かけてうっかり買っちゃいましたけど、何気に品切れ続出っぽい?まぁ特別な付録があるでもないし、そのうち重版されると思います。
でも毎回毎回品切れ商品のアフィ貼るのは間違ってる気がしなくもない。



さて。今日もルナティックドーンです。
ハンカチを返して終わりという、盛り上がりもへったくれもないイベントの後、次はレヌンシアという国に行くことに。

…と、その前にジェロシーアの闘技場で訓練&試験を攻略。
この国の闘技場はクリアしても特別なイベントがあるわけではなく紋章がもらえるだけなのですが、各国の紋章を集めると行ける場所があるようなのでクリアしておきます。訓練でステータスも上がるし。

クリアした後で気づいたんですがどうやら大陸の中でこの国の闘技場が一番難易度が高いらしく、なかなか師範を倒せなかったのでしばらく訓練に明け暮れることに。2番目に着く国なのに最難関かよ…と思ったんですが、もしかしたらこの国で唯一の軍事国家らしさかもしれません。師範は生足見えてる変な鎧だけど。

まぁここでの訓練はかなりステータスの伸びが良さげだったのでちょうどいいです。狩猟場でお金も湯水のように使えるくらいに貯まって強い装備品が買えるし、装備品に見合ったステータスになるまで訓練です。



ここでステータスについて軽く説明:

このゲームは経験値を稼いでレベルが上がるとステータスが上がる、というものではなく、戦闘の結果でステータスが上がり、各種パラメータが基準値を超えるとレベルが上がる、というものです。ステータスが上がったからレベルが上がった、という感じです。

主なパラメータは「Skill」「Str」「HP」「EXP」「MP」の5つ。MPはこの時点では上がらないようなので無視。
残りの4つのうちHP以外は戦闘後に上昇します。EXPなんかそこらへんのイベントこなしても上がるのでいつでも基準値オーバー。ぶっちゃけ気にしなくてもいい数字です。

Strは攻撃力。これが高いと与えるダメージが増えるみたいですが、ぶっちゃけ武器の攻撃力が高すぎるのであんまり意味のない数字。戦闘後とかにちょこちょこ上がります。

Skillは武器を扱う能力。これが装備品の必要数値を下回っていると攻撃速度などが激減。威力は高くても防がれやすくなってしまいます。ジェロシーアの闘技場が難しい最大の原因(ジェロシーアの闘技場は、やたら必要Skillの高い斧を装備させられる)。意外と上がりづらい気がしますが、訓練だと上がりやすい気が。
装備品が能力のほとんどを決定付けるので、これが一番重要。

HPは体力。上限値を上昇させるアイテムのみで上昇する。アイテムを拾わない限りは絶対に上がらないので、いつもステータスが伸びてるのにレベルが上がらないのはこのパラメータが上がってないせい。このせいでレベル=HP上昇アイテム取得数といった感じになる。
でも防具さえあればダメージなんかほとんどないのでわりとどうでもいい数値。つまりSkillこそがすべて。


ちなみにステータスの上昇は強敵相手ならいいというものでもなく、弱い敵相手でも普通に上がります。むしろ強敵相手にするとフルボッコにされる可能性があるので常に弱い敵を相手にパラメータを稼ぎ、強敵をフルボッコにできるまで鍛えた方がお得。どっかで見たことある流れだと思ったら、里見の謎と似たような感じでした。


そんなわけでしばらくSkillを上げるために訓練を続け、Skillが110を超えたあたりで闘技場で支給される斧も扱えるようになり、師範も倒せるようになったので終了。これだけSkillがあればほぼ全ての装備品が装備できそうなので今後も気軽にプレイできそうです。

そしていよいよ次の国、レヌンシアへ。
レヌンシアは知識の国のようで、アカデミアで勉強することもできるようです。
ジェロシーアの将軍にも薦められたことですし、さっそくアカデミアに行ってみるものの、生憎もう生徒がいっぱいで入学はできないとのこと。いや別に入学したいわけじゃなくてちょっと見られればよかったんですが…なぜかがっくりうなだれるヒーロー。お前入学するつもりだったのか。冒険者はどうした。

仕方ないのでレヌンシアの王都をうろうろしていると、教会を発見。これはいつもウザイ赤色の羽虫を除霊してもらうチャンス!とばかりに飛び込んでみたのですが、生憎そんなコマンドはありませんでした。

しかし代わりに神様のお告げ…という名の、次ここに行け的なイベントのススメが聞けるとのこと。
さっそく聞いてみると…『酒場にて友と語らえ』。
友どころか知り合いでさえ数えるほどしかいないんですが!!!



ところで今のところヒーローが女の子だという設定や、赤色チンクルの存在が全く活かされてないんですが今後活かされる予定はあるんでしょうか。なんかこのまま普通に諸国漫遊して終わるような気がしてきました。

ていうか赤色チンクルの存在意義がマジ不明。盛り上げてくれるほど話題に乗ってくれるでもなく、なんかいつもぶつくさいってるだけです。絶対に悪霊の類だと思います。
そういえば赤色チンクルの声はヒーローにしか聞こえないという設定があるんですが、じゃあ最初に発見したとき鉱山で炭鉱夫が聞いたという音はなんなんだろう。色々適当です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:31| 兵庫 ☔| Comment(3) | ルナティックドーンテンペスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

クモ>>>>ヒーロー>>>犬>>>師範

   ○
   │    
  (*´ω`*) <ルナティックどーん?
  ===
  \_/


皆さんおはようございます。着実にルナティックドーンにハマりつつあるイナバです。なんだろうこのゲーム全体から漂うしょんぼり感…すごく落ち着く

前回困っていたお金の問題は、結局ついさっき有り金はたいて買った鎧を売り飛ばすという最終手段でなんとかしました。狩猟場にさえ入ることができればお金はいくらでも稼げますし。

さて。その話と少し前後するのですが、通行証を得て関所を越えた直後のお話を。
関所を越えた先はジェロシーアという国。なんでも、大陸一の軍事国家だとの事です。首都に入るといきなり軍隊のパレードのムービーが見られます。
人ごみの中から(赤色チンクルと一緒に)それを見ていると、人だかりに押されてパレードのど真ん中に飛び出てしまいます。
当然パレードは中断。怒った兵士に殴られます。
軍事国家という物騒な響きの国ですし、これは牢屋にでもぶち込まれてしまうのか…と思った矢先、なんだか偉そうなオッサンが登場。わざとやったのではないのだから、と兵士を止めてくれます。
どうやらこのオッサンは将軍のようです。軍事国家に似合わぬ意外と紳士的なオッサンです。
殴られて怪我をしているとハンカチをくれたオッサン。これは後で返しに行かなくては…と、唐突にオッサンルートへのフラグを立てるヒーロー。目指すは玉の輿ですか。そりゃ女の子ですもんね。

しばらくしてから(狩猟場に行こうとしたら他国の人間には使わせないというイベントを見たら)将軍の家に行くと、ハンカチを返すことができます。奥さんがいたのでフラグはボッキリですが。
今時律儀な若者だ…と、将軍はやけに好意的。困ったことがあったら相談すればいいという話になり、狩猟場の利用許可をもらいます。

そしてこの後狩猟場を使い、もう一度将軍に話しかけると別の国の話になり、次の国に行けるようになります。地図全体の5分の1くらいを占める国なのにもうイベント終了らしいです。軍事国家らしいイベントとか、地図にある廃墟とかは出てこないんですか!?



ちなみに狩猟場は森の中を歩いていき、そこら中にいる動物たちを矢でハントしていくミニゲーム。FPS気分でちょっと楽しいです。イナバ、イノシシを狙い撃つぜ!
鉱山と違って狩りつくしてしまうような事もなく、鉱山と違ってエネルギーを気にする必要もなく、さらにお金ががっぽり入るのでかなり楽ちん…かと思いきや、時々出てくるモンスターが異様に強いです。
ハチのモンスターはかろうじてなんとかなるのですが、クモのモンスターが厄介。攻撃力上げないとダメージが入りません。ハンティングでどれだけ稼いでいようが途中でクモが出たらゲームオーバー。犬コロの恐怖再びです。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 12:21| 兵庫 ☁| Comment(4) | ルナティックドーンテンペスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

お金>>>>ヒーロー>犬>>>>師範

   ○
   │    
  (´ω`) <ルナティックどーん…
  ===
  \_/

犬怖い犬怖い犬怖い犬怖い犬怖い犬怖い…



皆さんおはようございます。犬に勝てないイナバです。マジあの犬強すぎだろ…

というわけで冒険者そっちのけで打倒・犬コロを掲げて修行を開始。鉱山でお金を稼ぎ、そのお金で訓練を受けてステータスを上昇させます。
さらに貯まったお金をはたいて防具を購入。ついでに鉱山内で体力最大値上昇アイテムも拾いました。

ちなみにその途中で鉱山に行こうとしたら途中で犬に殺されたとか、お金を稼いで防具を買いに行こうとしたら犬に殺されてまた稼ぎなおしとかでかれこれ3回くらい殺されたりしてます。あれもう犬の形した死神じゃないだろうか。

しかし、なんとか装備を整えることによって犬の攻撃にもある程度耐えられるようになり、上がったステータスのおかげでかろうじてダメージを与えることにも成功。頑張ればなんとか倒せるようになりました。犬一匹にこの苦労はどうだろう。ボス級の緊張感です。



まぁとにかくフィールド移動の最大の障害であった犬を倒せるようになったので、安心してイベントが進められます。いよいよ次は関所を通って次の国への旅立ちです。なんだか遠回りしたけど今こそ冒険の旅へ!!


…と意気込んだのも束の間、お金がなくて詰み状態になりました。

イベントで狩猟場に入れるようになったものの利用料が払えずに追い返され、他の施設は利用できず、鉱山はあらかた掘りつくしてしまったせいで何も手に入りません。鉱山の奥の方に行けばまだ何かありそうですがそこに行くまでのエネルギーがなく、往復するためにはエネルギー回復アイテムを買わねばなりません。そんなお金ないよ!
説明書によれば人々の依頼を受けて成功すれば報酬が得られるようですが、誰も依頼してくれません。
さらに犬コロ倒してもお金もアイテムも落とさないし、稼ぐ手段がちっともありません。狩猟場に…狩猟場に行きさえすればお金稼げそうなのに…!!!!
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 11:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | ルナティックドーンテンペスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。