2010年12月25日

なんだかんだで楽しかったです

皆さんこんばんは。まさか睡眠時間を削って「奈落の城」をやるとはプレイ前には思ってもいなかったイナバです。

さて今日はついに「奈落の城」の真相解明ルート、アルルートをクリア。なんかもう諦めて攻略wiki身ながらのヘタレプレイです。それでも難しかったんですが。
まぁオチとしてはよかったんじゃないでしょうか。最後に人外が登場してファンタジーオチになったわけでもなく、まぁ多重人格オチも微妙なところなんですが盛り上がったので良し。最後の犯人の百面相っぷりは見てて笑いがこみ上げてきました。

ルート自体は今までの周回で解いた謎はあっさり解決し、今後の捜査はいつもとは違う状況になったので結構新鮮。気を抜いたところでホラーじみた演出があったのもなかなか。
いかんせん最後の謎解きだけは難易度高すぎて全くもって意味不明というか、攻略wiki見てもなんでこうなるのか分からなかったんですが。

そしてゲーム全体の感想としては、やたら難易度が高い謎解きを除けばそれなりによかったです。各ルートクリア時に、次週から解放されるルートについてもう少しヒントとかあればなー、と思ったくらいでしょうか。不具合については最後まで見られませんでした。誤字っぽいのがいくつか見つかったくらい。ゲームとしては面白い部類に入るんじゃないでしょうか。
おかげでモンハンもガンダム無双もストップしてのめり込むくらいには楽しかったです。最後の謎を解いた後、全てが終わったような開放感はたまらないですね。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 01:27| 兵庫 ☁| Comment(4) | 奈落の城 一柳和、2度目の受難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

隠し通路と未知の存在と愉快犯は推理物じゃNGだと思ってます。

皆さんこんばんは。今度はウカムルバスの崩玉が出ないイナバです。なんで・・なんでこう必要なものだけ確実に出ないの・・・!!あまりに出ないもんだからジンオウガの碧玉は諦めたし!なぜかドボルベルクの仙骨とか余ってるのに!

さて今日は「奈落の城」の2週目、三笠さんルートを一気にクリア。
三笠さんルートは2週目から解放されるルートで、1週目で解決した内容も含みつつ、さらに他の事件についてもある程度捜査できました。最後は真犯人らしき人物を追い詰めるとこまで行ったのですが結局逃亡されてエンディング。やっぱり後味の悪い終わり方です。
つーか真犯人が「ふはははは俺は悪魔だ。理由とかねぇよ楽しいからやっただけだヒャッハー!人間どもよサラダバー!!」という、これだけ見たら台無しにも程がある素敵エンディングでした。
いや多分ちゃんとしたオチはあるんでしょうが・・・人外が登場とかただの愉快犯とかはダメだと思うんだ。

しかし、元刑事という三笠さんのキャラクターもあるのでしょうが、2週目は本格的に推理が多くて楽しくなってきました。ようやくお城の秘密とか伯爵家の伝説とかが登場し、結構盛り上がります。

次はいよいよ最後の真相ルートが解放されるので、全てが明かされるようです。あえて言おう、普通に楽しみだと!!



ところで携帯機の方は今年はなんだか色々ありそうですね。手を出したいのもあるんですが悉くDSなのが・・・やはりこれはDSを買えという神のお告げなのか。3DSまでガマンしたいんですが・・・

ちなみにDSを買うと今まで何回か書いてますが、なかなか踏ん切りがつかずに困ってます。主に「絶対にラブプラスに手を出したあげくそのまま帰ってこなくなりそうだから」って理由です。
誰か私にラブプラス以外でDSの魅力的なゲームを教えておくれ!
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:06| 兵庫 ☀| Comment(7) | 奈落の城 一柳和、2度目の受難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局クレア先生は助けました。

一時間かけて日記書く→一時的にネット回線死亡で更新不能→仕方ないので携帯から更新する→ネット回線復活とかイジメかこの野朗!


というわけでこんばんは。最近推理ゲームで「○○が犯人だろ・・」って書くのを自重しようと思ったイナバです。謎解きは下手なのに直感で犯人を当ててしまう天然ネタバレ野朗です。

さて今日は「奈落の城」を再プレイ。既読スキップを活用しつつもう一度攻略を目指しました。
以前はえらく時間がかかったプレイも、やたら高性能な既読スキップのおかげでひとっとび。部屋移動の演出まで飛ばしてくれるので便利です。

どうやら以前はお城の各地にあるメモをいくつか取り逃していたのが問題だったのか、今回はバッドエンドになることもなくクリア。しかしクレア先生の不具合にはやっぱり出会えませんでした。別のキャラのルートじゃないと出ないのかな・・・

とりあえずザックルートをクリア。一部の事件については解決したものの、一番やばそうな事件については何もつかめないままおしまいという、かなり後味の悪い結末でした。
クリアすると別のルートが解放されるようなので、何度かやると真犯人までたどり着けるようです。

一周した感想としては、結構面白かったです。最初はあれもこれも気になってやたら時間がかかっていたのですが後半になると自分で動いて捜査するパートがメインなのでそれほど辛くもなかったです。謎解きの難易度だけはやたら高くて投げ出しましたが。
実際のところ、必要な捜査というのはかなり少ないようで、慣れてしまえばかなり余裕をもって短時間で終われそうな感じです。
既読スキップも便利ですし、セーブロードも快適。周回プレイやゲームオーバーでの再プレイにもさほど不満はないです。
前作や次回作とかもやってみようかな、と思うくらいには楽しめました。どうやらまたこの主人公は事件に巻き込まれるみたいですね。不幸体質すぎだろ・・・

しかし、日本一ソフトウェアといえばインフレSLGと大根足キャラしかないと思ってたんですが、結構推理物も作ってるんですね・・意外です。
いっそ混ぜて大根足のキャラ達がインフレ殺人事件に挑む推理ゲームとか作らないかしら。密室での500人一斉殺人事件とか。犯人が100人くらいいるとか。



あぁそういえば22日はオプーナさんのサントラの発売日ですよ。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 01:37| 兵庫 ☔| Comment(3) | 奈落の城 一柳和、2度目の受難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

この世に未練のないクレア先生

皆さんこんばんは。模様替えとかすると埃が立つので毎回喘息でエライ目になり、呼吸困難による酸素不足で今日の記憶がまったくないイナバです。なのに模様替え好きという自覚の無さ。


さて今日の「奈落の城」は、ついにクレア先生が死亡。本来はショッキングなシーンなんですが個人的には大喜びです。よーしクレア先生死んだぞ!さぁ死人のくせに礼拝堂で彷徨うバグを披露するがいい!

・・・とか期待してたんですが、なぜかクレア先生はどこにも見当たらず。

たしか「クレア先生死亡後の1月1日に礼拝堂(南)に行くとなぜかクレア先生が存在する」はずだったんですが・・・まさか成仏しやがったんでしょうか。
何度かタイミングを変えて探してみるもどこにもクレア先生の姿はなし。どうも不具合発生の条件の何かを見落としているようです。なんてこったこのためにこのゲームやったのに。

仕方ないので次の日にもう一度捜査してみようと思ったら、今度はゲーム進行の条件も満たしていないようでいきなりのバッドエンド。失踪したはずの日織のドアップがいきなり映り、「ここは谷底。城はなんかもうだめだ。さあ病院へ行こう」という問答無用の打ち切りでした。
うーん。wikiに書いてある条件はとりあえず満たしていたつもりだったんですが・・・手詰まり気味です。

一体どうすりゃ不具合を見つけられるのか・・・そしてゲームがクリアできるのか・・


とりあえず、例の不具合については早々出くわすものではなさそうです。狙ってもできなかったし。
それ以外では不具合らしい不具合は見当たらないので(ワープ移動先に女子トイレを指定するとアクションゲージ消費なしに移動できたりするくらい)、せいぜい「難易度が高い推理ゲー」くらいの評価になるのかな・・・?

明日は捜査のヒントが出るとかいうイージーモードと既読スキップを活用して、もう一度ゲームクリアを目指しつつ不具合にも再チャレンジしてみようと思います。



ところで、密かに戦極姫2を電車とかバスでの移動中にプレイしてます。結局九州は諦めて東に侵攻することにして、大阪までをなんとか占拠したところ。領地さえ増えればできることも増え、戦力にもお金にも余裕ができて順調です。順調すぎて書くことがありません。強いていうならやっぱり今回もセーブロードを駆使するゲームだったのでちょっと面倒、というくらいでしょうか。まぁSLG自体そんな感じな気もします。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 00:07| 兵庫 ☀| Comment(0) | 奈落の城 一柳和、2度目の受難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

さよならクレア先生

皆さんこんばんは。昼から部屋の大掃除をはじめたんですが、日付が変わろうかという時間になってもまだ終わってないイナバです。部屋の模様替えまで一緒にやるから大変なことに・・・あぁプラモ棚の配置が決まらない・・・。

皆さんは大掃除はもうお済でしょうか。気付いたらもう今年も残すところあと10日ほどですのでご注意を!

ちなみにこの時期は古本屋が大忙しみたいです。大掃除で発生したいらない本が大量に来て、処理しきれずに在庫の山が発生します。買取に持ち込むとやたら時間がかかるんですが、一時的な過剰在庫で意外なものが安くなったりするので掘り出し物も多かったり。結構見ると面白いので年末年始の暇を持て余した際には是非。新刊書店なのに古本屋の宣伝してどうする。

新刊書店の方は年末年始は本が入ってこないのでわりと暇だったりしますが、その分減った在庫を補充できなくて結構ピンチ。いつも売れないような本も売れるのでチャンスではあるんですが。



さて「奈落の城」は一応時計の謎は(攻略サイトのおかげで)解けるようになり、その奥にある隠し通路に入れるようになりました。
各所にある時計から入れる隠し通路を使うと、部屋と部屋の間にある謎の空間や、閉ざされた扉の向こうに入ることが可能になります。失踪したクレア先生も発見できるようです(死んでもらわないとバグが見れないので発見しないけど)。

しかしここで問題が。この隠し通路、ちょっと酔います。
このゲームは通常移動時は方向キーを使って3Dのマップを歩くことができます。でも面倒なので地図を開いて直接部屋を指定し、一気にワープすることができます。
そして方向キーを使って歩くと主人公の動きに合わせて画面が上下に軽く揺れます。ちょっと酔いそうになるのでいつもはワープを活用してました。

ところがこの隠し通路では地図が埋まってないためワープで一気に移動ができず、自分で歩いていくしかありません。わりと酔います。
しかも迷路状になってる場所があり、そこの面倒くささといったらもう・・・妙に壁にひっかかって動けなくなるし、迷路内では地図も開けないので大混乱。


とりあえず酔いそうなので隠し通路探索はあきらめ、先に他の推理を進めていくことにします。まずはメイドの仲居さんを問い詰め、橋が落ちた偽の映像を用意していたことを自供させます。ほとんど勝手に自分で喋った感じでしたが。
しかし彼女は映像を作っただけで、使用したのはまた別の人物だとの事。まだ「橋の落下」事件の犯人は不明のままです。
ちなみに健在だったはずの橋は結局実際に落とされてました。数日後に玄関のカギが開き、実際に塔に行って確認できるようになったのですが落ちてました。果てして実際に落ちたのはいつの頃なのか・・・ていうか以前は「何かがひっかかって入り口のカギが開かない」って言ってたはずの執事さんが「マスターキーがあったのを思い出したので使ったら開いた」というのはなんかおかしい気が。絶対コイツ犯人だろ・・・・。

あと、主人公が元々お城に呼ばれた理由であった、「伯爵に届いたという脅迫状」については解決。マジでネリーちゃんが犯人でした。まぁただの誤解だったという話だったんですが。

以前一番の問題である失踪事件や殺人事件が解決してないのですが、とりあえず1つ事件が片付いたのでちょっと一息。そしてそろそろクレア先生が死体として発見され、死してなおテキストもないのに彷徨い始めるのでちょっと今後に期待です。




ところで。
時々友人たちとお鍋を食べたりします。そして毎回コラーゲン鍋を食べてはお腹を壊していました。これは実際にコラーゲンが原因なのか、それとも食べ過ぎただけか・・・と色々考えつつ、昨日また友人たちと忘年会で鍋を食べてきました。コラーゲン鍋には手をつけずに他の鍋を食い漁ったところ、特にお腹を壊しませんでした。やはり私はコラーゲンを摂取するとお腹を壊すらしいです。というわけでコラーゲン鍋は滅べ。

posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 00:14| 兵庫 | Comment(3) | 奈落の城 一柳和、2度目の受難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。