2009年12月28日

戦国天下統一リベンジ

戦国天下統一を改めて最初からプレイし直してます。正確にいうとプレイし直そうと大名を決めたりして最初のターンに入った時点でやる気が尽きました。明日から本気出す(キリッ

戦極姫よりは同盟関係を結ぶのが簡単なので(姫は同時に同盟を組める大名の数に制限あり。組めないところもある。天下統一はほとんど制限なし?)、ある程度周囲を不戦協定などで落ち着かせてから強襲でどんどんと攻め進んでいく方針で行こうと思います。紛争根絶は諦めました。


それはそうと、戦国天下統一の良い所を思いつきました。
早寝したい時にプレイすると即座に眠くなれます。明日朝早いけど眠くない・・なんて時に便利です。どうでしょうか。だめですかそうですか。

あと、あのモブ武将のずらりと並んだ顔で何か遊べないかと検討中です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:54| 兵庫 ☁| Comment(3) | 戦国天下統一(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

戦極姫と天下統一を比べてみた。

皆さんこんばんは。昨日の日記だけで実は4000文字以上書いていたイナバです。原稿用紙10枚以上です。今なら夏休みの読書感想文だって余裕で書ける気がします。


さて。プレイ数日にして見事に我が心をへし折ってくれた戦国天下統一。正直もう断念したいところですが、なんとなくプレイの仕方が見えてきた部分もあるのでもうちょい続けようと思います。(プレイ日記はすごく地味な内容になりそうですが・・)
コメントで「強襲であっさり落ちる」と教えていただいた方、ありがとうございます。おかげでプレイする気力がわきました。こっちの城もあっさり落ちるけど。


まぁそれはともかくとして、現時点での戦国天下統一と戦極姫の感想をちょっくら比較してみようかと思います。
(あくまで個人的な現時点での感想です。特に天下統一は未クリア+歴史ゲー初心者なので理解できていない分評価が下がっているかもしれません)


まず、プレイのしやすさで言えば間違いなく戦極姫の方がプレイしやすいです。各種情報の確認のしやすさが段違いですし、それほど複雑な行動が求められるわけでもないです。読み込みも少ないし。
ただし、姫はバグだらけです。バグが多すぎてプレイそのものがあるべき姿とは違います。2chとか見ないとクリアどころかプレイできません。購入層的にネットから遠ざかっている人が少なそうなのは救いかもしれませんが。
天下統一は今のところバグっぽいものを見てはいません。なので一応歴史ゲーとしての体裁だけは保っています。ものすごく面倒ですが、一応プレイ自体は可能ではあるといえます。できなくはない、というレベルで。

プレイしやすいけどバグゲーの姫と、歴史ゲーだけどプレイ困難な天下統一・・・どちらが酷いのやら。完成度という点でいえば姫の方が酷いですが。


次にプレイすることの目的ですが、姫は歴史ゲーを楽しむ+女の子と仲良くなること、天下統一は歴史ゲーとして楽しむのが目的だと思います。
楽しみ方が違うので、萌えキャラがいないから天下統一の方が酷いというわけにはいきません。それぞれの目的に対してどういう結果がゲームから得られるのかを考えてみます。 
といっても歴史ゲーの経験は浅いので、あまり語ることはできないのですが・・・

姫:バグゲーなので歴史ゲーとしては間違っている。女の子はたまにブラックホール行き。キャラによっては酷いシナリオ。

天下統一:単調かつスムーズに行えないコマンドのせいでモチベーションが上がっていかない。運用できる領地や軍が増えるのは歴史ゲーの楽しみの一つだと思うのですが、増えれば増えるほど面倒も一緒に増えそう。

・・というのが現時点での感想。致命的なストレートを当てにくる姫と、地味にボディに当ててくる天下統一という感じです。


こう比べていくと、本当にどちらも捨てがたい・・というかどっちも捨てたいレベルです。
トランプで例えるなら天下統一がキング、戦極姫はジョーカーといったところでしょうか。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | 戦国天下統一(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

戦国天下統一プレイ中の行動を追ってみた

※戦国天下統一の酷さをどう説明すればいいか悩んだのでプレイ中の行動をそのまま書いてみることにしました。ものすごく長いので注意です。


前回の続きからスタート。更新フェイズが終わった後からなので、内政フェイズから。
画面は相変わらず血管のごとく街道が張り巡らされた日本地図。ごちゃごちゃして見づらいです。
そしてプレイしていてついに「マップ画面で左スティックを動かすとカーソルが動く」ということを発見。左スティックについては説明書の操作説明の欄にひっそりと載っていただけで、肝心のマップ画面の紹介では書いてなかったので気付きませんでした。
というわけでさっそく活用すべく自分の城を見てみることに。カーソルを郡山城に合わせ、○ボタンをぽちっとな。
なぜか郡山城を含む周囲のいくつかの城の選択肢がリストになり、選択。
すると、ずらりと武将の名前が並びました。とりあえず一通り流し見ようと武将リストを下に読み進んでいくと、一々画像を読み込むためにラグ発生。どれも似たような顔のくせに・・
微妙にイライラしながら見たところ、どうやら郡山城には毛利の武将が16人もいるとのこと。これはもう少し散らばって無人の城を減らしておかなきゃな、と判断。マップ画面から戻り、コマンドを表示します。

武将の移動は後のフェイズで行うので、内政ターンの今は楽市楽座で国を豊かにすることに。
まずはポチッと「楽市楽座」コマンドを選択すると、実行する武将の選択に。ずらりと我が軍の武将が並びます。やっぱり武将を切り替えると一瞬読み込みます。

武将を選択すると、次は実行する場所を選んでください・・という城の一覧を表示するのにも微妙な読み込み発生。
そして一覧になった城から目的の場所を選択。その時にその城に武将がいるかどうかは分からないので知りたい場合はコマンド中断して全国マップで見るしかありません。あと、一覧では城下町の規模が分からなくて、一度選択して「実行しますか?」という選択肢を表示したとき(もちろん読み込み有り)にようやく規模が分かります。・・と思ったら△ボタンで見れる情報で規模が表示されてました。「現在城下町」という謎の表記でしたが。
まぁ△ボタン押して情報を見てもやっぱり読み込みがあるので結局イライラするんですけどね。

まぁとにかく城を選択。「実行しますか?」という選択肢を表示するだけで少し読み込み、その結果を伝えるためのテキスト表示と数字の変更があるだけでやっぱりちょっと読み込みます。
これでようやく楽市楽座が1回完了。これを何度か他の城でも繰り返します。

ある程度繰り返していると飽きてくるのでフェイズ終了。よく分からない他国の行動の報告と、他国の思考時間を合わせて20秒ほど待機。次は外交ターンです。

さて。ラブ&ピースを目指す者としては、各地に使者を派遣して仲良くなっておきたいところ。
「使者の派遣」を選択。一瞬の読み込みの後にどの規模の相手を対象にするか選択。大名や豪族、武将などが選べます。ここは大名を選択します。
しつこいようですがやっぱり一瞬の読み込みの後に全ての大名が一覧になって表示されます。
表示されるのは家名、所在国、当主、(大名としての)レベルです。
歴史に詳しい人ならある程度これだけでも理解できるかもしれませんが、国名もよく分からない自分はマップ表示のために△ボタンをポチッとな。
一覧になった家名にカーソルを合わせると、当主がどの城にいるかが分かります。分かりますが、彼らの領土は分かりません。近くの大名でも領地がこちらと隣接しているかは分かりません。遠くの大名でもこちらの間近まで領土を延ばしているかもしれません。分かるのが当主の居場所だけではどうしようもありません。
仕方ないので一度コマンドをキャンセル。情報画面に移ります。もちろん一瞬読み込みます。
勢力図→他家と選んでいき(もちろん一瞬読み込みます)、またもや一覧が表示されます。
さて。この間ケンカをふっかけて関係が悪化してしまった小早川家は・・・と探します。
小早川家を発見し、勢力図を確認してみると、日本地図の一部が赤く塗られている画面になります。
これはその大名がどの国をどれだけ支配しているのかを表示しています。どうやら3つほどの国で支配率が1パーセントを超えているようです。それで何を理解しろというのか。
ちなみに支配率が1パーセント以上あれば色が変わり、次は75パーセントを超えるまで色が変わりません。1パーセントだろうが50パーセントだろうが同じ色で表示されるので脅威が分かりません。
もっと細かく調べたければ全体マップを開き、一つ一つの城を確認して回るしかありません。

・・・はて。何をしようとしていたんだっけか。
あぁそういえば使者の派遣でした。小早川家への使者の派遣です。
もう一度「使者の派遣」コマンドに戻ってまたもや微妙な読み込みにイライラしつつ小早川家を選択。次は実行する武将の選択。もちろん一覧で表示され、一人ずつ表示する度に読み込みます。選んだ後も実行するかどうかの選択肢で読み込みます。
そんなこんなで使者を派遣。戦争状態が解除されたようです。これでようやく一つの行動が完了。
これを何度か他の大名にも繰り返していきます。面倒なので一々確認せずに適当に目に付いた大名に使者を送ることにします。適当に送り出された武将に幸あれ。

そして外交フェイズも飽きたので終了。また20秒ほど待たされ、次は軍備フェイズ。
城の普請や兵糧の追加、武将の移動などが行えます。まずは当初の目的であった武将の移動を選択。
「武将の駐留」コマンドを選択すると、まずはどの城に配置するかを選択することに。なおこの時に対象の城に何人武将がいるとかは表示されません。
仕方ないのでコマンドを中断してマップでカーソルを合わせて確認。改めてコマンドを実行。
次はどの城から配置するか選択。もちろんどの城に何人いるかは表示されません(一度選択してみればリストが出るので分かるけど、もちろん読み込み有り)。
郡山城に武将が多いのは分かっていたので郡山城を選択。移動させる武将を一人選びます。もちろん武将の顔は読み込みますし、実行するかどうかの選択肢も読み込みます。
さすがに読み込みが多すぎてマズイと思ったのか、「他の武将も駐留させますか?」と出るけどもう面倒すぎるので諦めます。
次は兵糧の増加。
コマンドを選択すると対象の城を選択することに。その次は実行武将の選択。もちろん読み込み(ry
そして追加する兵糧の入力画面。7桁まで入力できるみたいです。
よく分からないので最大値表示の□ボタンを押しました。最大値は80でした。・・・城の状況にもよりますが、桁はこんなにいらなくね?
そして一瞬の読み込みの後、結果が表示されます。

まぁとにかく兵糧の追加がこれで1回完了。これを他の城にも行い、フェイズを終了。
次は戦略ターンですが、なんか待ち時間が長くて他家の行動で1分ほど待たされました。もちろん報告もありましたが読めません。

戦略ターンでは計略や武将への内応、謀略や出陣が選べます。
一応ラブ&ピースを掲げてはいますが攻めてみることに。出陣を選ぶと対象の城の選択画面に。マップを使ってカーソルでの指定ができないので、一覧から選択。毛利軍は岡山辺りにいるんですがなぜか鳥取から九州全部がその対象に選択できます。無駄に広いです。
対象の城を選択したら次は味方を集結させる城の選択。これはおそらく対象の城の近くの城を選ぶことになるようです。今回は一つしか選べませんでした。
次は出陣する武将の選択。毛利軍の全武将の一覧から選んでいきます。やっぱり武将を変えるたびに画像を読み(ry
ちなみにその武将が今どこの城にいるかは分かりますが、その城がどこにあるかは分かりません。○○城といえばここ!と理解していて当然だと言わんばかりです。知らない場合はコマンド中断してマップで(ry

そして次は武将の出陣詳細設定。よく分かりませんが農兵の動員が選べるようなので適当に引っ張ってみます。もちろん何かするたびに読み(ry
これでようやく一つの城への出陣設定が完了。同時進行するならこれを何度も繰り返すわけですね。
今回は一つだけなのでそれでフェイズ終了。

次は合戦フェイズ。昭和時代の怪獣モノの映画みたいなBGMが流れ、そこらじゅうで戦闘が起きていることが報告されます。うちの軍でもいくつか無人の城が攻められ、あっさり落とされてました。攻めてきたのに即座に撤退するという謎の敵もいました。なんだあいつら。無駄に読み込みだけ増やしよって。(戦闘画面はその前後で1秒程度の読み込み)

そしてこちらの攻撃は、攻撃しても攻撃しても兵糧がほとんど減らせずにあえなく敗走。鉄砲バグ城でも相手にしてるくらいの硬さです。どうすりゃいいんだろうコレ。

まぁこれで合戦フェイズも終了。更新フェイズとなり無駄に早くて読めない報告が流れていきます。やっぱり知らないところで毛利軍が勝ったり負けたりしています。なんだろうアレ。
結局理解できたのは自分で選択できる「同盟国との交戦状態の食い違いによる同盟破棄の申請」(多分、同盟国の敵と仲良くなったから?)と仕官してきた武将2名の雇用のみ。
こうして何も分からないままターンだけが経過し、再び内政ターンへ。



・・・こんなゲームです。
とにかく自分でメモれと言わんばかりに知りたい時に教えてくれない情報と、いちいち発生する小さな読み込みにイライラするゲームです。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:22| 兵庫 ☔| Comment(4) | 戦国天下統一(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

戦国天下統一できる気がしない

あえて言おう。投げ出したい。


マップを見てもさっぱり現在の状況が分からないので国の情報やら大名の情報やらととにかく確認作業が求められるんですが、それがとてつもなく面倒です。
「どこがどうっていうか、全体的に酷い仕様」という評価がよくされていた気がしたのですが、ようやく身にしみて分かってきました。

そして単調なBGMと認識しづらい支配領域のせいでどんどんとモチベーションが下がっていく。そんな感じです。

今日はもうお酒が入って眠いので明日にでももうちょっと細かく見ていこうと思います。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:24| 兵庫 ☀| Comment(2) | 戦国天下統一(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

なんだこのゲーム

皆さんこんばんは。こんな日にも一人で戦国天下統一をプレイしているイナバです。いや二人で仲良くこのゲームをやってる方が怖いけど。

さて昨日からプレイを開始した戦国天下統一。色々なコマンドを試しつつ少しターンを進めてみたんですが・・・まったくどうしていいか分かりません。

一応なんとなくコマンドの意味くらいは(おぼろげに)把握し、「まぁ多分こんな感じで進んでいけばいいのかなー」という感覚だけは掴めました。
とりあえず「隣接してない城にも攻められる」という姫との最大の違いを把握できました(その分武将が疲労するけど)。

しかし色々と試してみたものの、やっぱり分からないというか・・・歴史ゲーの一見さんお断りといわんばかりに全てが拒絶されています。

まず、数字がさっぱり分かりません。兵数が400とか言われても多いのか少ないのか分かりません。兵の補充コマンドでは6ケタくらい入力できる画面でした。
仕方ないので近隣の国の武将の兵数でも参考にしようと思い調べようとすると、これまたとてつもなく面倒。なんせ全国に山ほどいる武将の中から近隣の武将を探さねばなりません。
50音順に並んだ武将たちの中、近くにいる武将を探すのは困難(存在する場所ではソートされません。)。拡大マップで近くの城を調べてまわろうにも拡大マップは拡大しすぎて使いづらいです。
拡大マップだとほとんど城が一つしか画面に映りません。おかげで道のりが分かりづらいことこの上ないです。味方武将の配置を確認するのも一苦労です。ていうか面倒なので確認作業を放棄しました。俺は面倒が嫌いなんだ・・・!

とりあえず分からないうちは自国を安定させようと思い、城の普請や兵の補充や兵糧を蓄えていくことに。
一度近くの城を攻めてみたんですが、兵糧がちっとも減らせずにあえなく敗退。というか減る気配がありません。鉄壁です。落とせるのかコレ・・・?

そして次の更新ターンでは、まったく戦闘した記憶のないところで毛利家がどこかの戦闘で敗北していました。なんだこれ。


ちなみに「被害対策の確保」コマンドを選ぶといきなり画面中央に「1」「2」「3」と謎の選択肢が出現。画面下の表記を見ると「被害対策に使用する金額を選んでください。消費CP1 消費資金200/400/600」と書かれてました。なにこの手抜き感。選択肢に数字くらい表示してください。

あと、吉川家からなんか娘が嫁いできました。よく分からんまま結婚しました。きっとサンタさんからの贈り物です。

というわけでいきなり嫁をもらえたこのゲーム。毛利イナバはラブ&ピースでひたすら他国と対話によって仲良くなっていく方針で行こうと思います。目指すは紛争根絶です。俺が元就だ!
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:46| 兵庫 ☁| Comment(1) | 戦国天下統一(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。