2009年09月14日

ガイアセイバー日記13

本日はお金稼ぎのためシドニー周辺をずっとうろうろしてたのですが・・・

このゲーム、敵が落とすお金がランダムです。


さっき15ECほどくれた敵が今度はまったく落とさなかったりと、やたら面倒です。物欲センサーでも存在しているのか、お金稼ぎをはじめた途端全然落とさなくなるし・・・

あと、戦闘後に「アイテムをてにいれた」って表示される時がありますが何を手に入れたのかは教えてくれません。気付いたらなんか増えてます。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

ガイアセイバー日記12

皆さんこんばんは。動画といい変なマンガといい、テンションがなんだかおかしいイナバです。多分なんかの病気です。

さてウルトラキラーにやられ、からくもショッカー基地を脱出した一行。少年の言葉を頼りに、いざ東京へ。

東京の公園に緑のおばさんがいて、話かけると「私には戦う力はないけれど」とペンダントをくれます。そしてなんの説明もせずに消えていくおばさん。
ペンダントは一体なんなのかとか、それ以前におばさんは何物なのかという疑問が沸いてきますが、とにかくもう一度鹿児島へ。

再びショッカー基地に入り、司令室へ・・・と、その前にいきなりマークハンターが登場。

つん☆でれ.jpg

どうやら彼もウルトラキラーを追っていたらしく、共同戦線を張ることに。
メンバーが一人増え、イマイチよく分からないペンダントを携え、いざウルトラキラーとの再戦。

つよっ!.jpg

なぜか以前よりやたら強くなっていたマークハンターのおかげで楽勝でした。
彼に何があったんだろう・・・


さてさてウルトラキラーを倒すとペンダントが輝き、なにやらウルトラキラーが弱っていきます。逃げ出すウルトラキラー。またしても追いかけてどっか行くマークハンター。この人一回決めると色んなものが見えなくなるタイプでしょうか。

そしてウルトラキラーを倒すとイベントが発生。自動的に科特隊基地へ戻されます。
なにやら敵からの通告があったようで、抵抗を続けるならニューオリンズの市長とその家族を殺すと言われます。
そして各地ではヒーロー達が捕虜となっているらしく、状況はかなり大変な様子です。各地を巡ってきたウルトラマンと合流し、今度はアメリカへ行くことに。

ちなみに科特隊基地にはウルトラの父がいました。あんたが手伝えばあっさり解決するんじゃないかとツッコミたいのですが、ウルトラマン用の回復アイテムをくれるだけでした。


とにかくシドニーへ向かいます。まずは現地の基地で売っているアイテムの確認を・・・・と

早い登場.jpg

いきなり最強の防御アイテムが売ってました。

しかも500ECというのはわりと手が出る数字です(相手によりますが、一回で20くらい稼げる時もあります)。

しばらくはシドニー周辺で山賊のごとく敵を倒してお金を巻き上げる生活になりそうです。ニューオリンズの市長は頑張って耐えてください。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ガイアセイバー日記11

   ○
   │    
  (・ω・) <本屋で「ポケモンの新作ありますか」って聞かれても・・
  ===
  \_/


皆さんこんばんわ。関西人だけどマクドナルドはマックっていうイナバです。

さて前回東京・高知の地脈を守った一向は、次は鹿児島へ。
鹿児島でも街の中を巡って話を聞いていくことに。

するとウルトラ警備隊の仲間たちが街にいて、彼らから情報を集めるように言われます。
ということで調べて回ると・・・
「老人の孫がさらわれたそうですよ」
「街のどこかにアジトがある」(ちなみにこの人は、情報集めのイベント前は「眠いったらありゃしねえ」しか言いません。)
「ショッカーに向かって「われらヒーローがいるかぎり自由と平等は滅びない!」っていうと怒る。

っと、お前らまともに仕事してないだろと言わんばかりの素敵な情報が手に入りました。
ちなみに最初の話では警備隊の仲間は4人いるそうなのですが、かろうじて有益かもしれない情報は上の三つだけです。最後の一人が誰なのかさえ分かりません。一応街の人全員には話したので、多分あまりにもどうでもいい情報だったんだと思います。

情報が役に立ったわけではない.jpg

まぁとにかく基地の場所は判明(なぜかは不明ですが)。
さっそく乗り込むことにします。どうせ構造は一緒だし。敵も一緒だし。

ダンジョンに突入。やっぱり地形は同じだ・・と思っていると、

オオトリゲン(レオ)「われらヒーローがいる限り、自由と平等は滅びない!」


なぜ叫んだ。

案の定ショッカーが出てきて戦闘になりました。ザコ戦闘員なので瞬殺でしたが、なんで叫んだのか意味が分かりません。


あとは以前とまったく作りの同じダンジョンを進み、何事もなく司令室へ。するとそこには・・・・


誰?.jpg

ウルトラキラーっていう敵が出ました。出ましたが、セリフに隠れて見えません。(「ル」のあたりにいます)

登場からしてマヌケな彼ですが、戦闘では意外な強敵。カプセル怪獣も含め、ほとんどの攻撃がいつもの半分くらいしか効いていません。長い戦闘の中、レオのカラータイマーまで鳴り始め・・・(どうやらウルトラマン系は戦闘ターンに制限があるようです)

戦闘がいきなり終了。「パワーがちがいすぎる!」というアマゾン。そして画面が暗転し、場面はいきなり倉庫のような場所になり、アマゾンが倒れていました。

隣にいた少年の話をきくと、どうやらウルトラキラーにやられて連れてこられたような雰囲気です。一切説明はありませんが。
少年は、ヒーロー達が悪い連中を倒すのをここで待つといい、東京で出会った緑のおばさんをします。(多分、緑というのは服の色のことだと思います。)
なんでもおばあさんはヒーロー達に用があるみたいで、出会ったら会いに来るように伝えてほしいと言われていたようです。

・・・・東京の街で普通に以前会いましたけど。緑のおばさん。


用があるならその時に言えばいいのに・・・。話を聞く限りは前々から伝えていたようですし、今になって必要になったわけでもなかろうに。

まぁとにかく、「会いに行けば?」と軽く少年に言われてしまいます。
行けば?と言われてもこちらは少年と同じく捕まった身。そんな簡単に脱出できるわけが・・・・

倉庫のドアは、鍵がかかってませんでした。


ヒーローをバカにしすぎのショッカーに腹を立てつつ、とにかく基地から脱出。(何事もなく普通に脱出できます。)

また高いエンカウント率と戦いつつ、東京まで行くハメに・・・





ちなみに地脈を守るというので、てっきり使うと思ったこんな思わせぶりな装置がありましたが別に使いませんでした。

使わないの?.jpg
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 20:51| 兵庫 🌁| Comment(0) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

ガイアセイバー日記10

   ○
   │    
  (・ω・) <星蓮船6面のへにょりレーザーは無理。
  ===
  \_/


皆さんこんばんは。夜は寒いのに昼は暑いという最悪な天気にどう対処したら良いのか困惑中のイナバです。

さてさてアムロと別れ、地球に残って平和のために戦うことになった一行。どうやら敵が日本の地脈を破壊し、日本を壊滅させるという計画を立てていることを知ります。

まぁその破壊方法とやらは深く考えないとして、場所は東京・高知・鹿児島の三箇所。どこから向かってもよさそうなので、まずは科特隊本部から近い東京へと向かいます。

さて人類が敵に降伏したということで、街の人たちに変化があったのかと思い、色んな人に話しかけてみたのですが・・・


人殺し扱い.jpg

どう見ても心の底から嫌われている.jpg

これはもはやヒーローなのか?.jpg

子供に言われると泣ける.jpg


明らかに心の底から嫌われてます。


てっきり仕方なく敵に頭を下げてるのかと思いきや、すでに悪に染まりきってました。
もう指名手配とかされてそうな勢いです。ヒーローなのかこれは。

まぁ全員が全員というわけではないようで、たまに普通の発言をする人がいます。内容はまったくの無駄話ですけど。


さて。東京の地脈を破壊すべく敵がどこかにいるはずと、街をうろうろ探し回ります。
すると「最近変な音がする」と、一戸建てに住む男性から話を聞きました。「調べてほしいんですが・・・」というので、何か付近に異変はないものかと調べようとしたら・・・


新しいトラップかもしれない.jpg

床が抜けて、落ちたら敵の司令官の目の前でした。


あまりのことに驚いてしまいましたが、カプセル怪獣の力を借りて瞬殺。地獄大使は逃げていってしまいます。

というわけであっさりと勝利した一行。よく分からないまま迷いこんだ基地から脱出するのですが・・・


ここ、こないだ首相を助けた基地じゃないか。


どうやら一回存在がバレた秘密基地を再利用していたようです。エコか。エコなのか。



さて無事基地から脱出し、向かったのは高知。
高知でもまずは街の人の話を聞くのですが、「占いによると四国が危険。特に高知が」という高知に住むおじいさんの話を聞いたら、秘密基地の場所が見えるようになりました。

表札でも出てるんでしょうか.jpg

さっそく潜入。中はダンジョンになっているのですが、東京の秘密基地とまったく同じ構造です。
ショッカーはなんか基地設営についての細かいマニュアルでもあるのか・・・
ちなみに出てくる敵も一緒です。



というわけで初めて来る場所なのに慣れたもので、さくさくと司令室を目指します。そして、司令室にいたのはなんとショッカーのザコ戦闘員。
どうやら司令が不在の時に来てしまったようで、あっさりと瞬殺。(戦闘員はドラクエでいうスライム的ポジションです。)

大将が不在のところを突くとか、ちっともヒーローっぽくないんですけど・・・


・・・もしかしてこのゲームは、ゲームを通してヒーローとは一体どういうものかを問うという画期的なソフトなんじゃないだろうかとそんな妄想が頭をよぎりました。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:36| 兵庫 ☁| Comment(1) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガイアセイバー日記9

さて今日も張り切ってガイアをセイバーしちゃいます。書いてた途中の日記をうっかり消してしまったりもするけど頑張ります。

さて前回ランバ・ラルさんを爆殺してしまったアムロ達。さっそく占拠されていた(ような気がしなくもない)シャトル基地へと向かいます。
するとアムロが一人で宇宙へ向かうように言われます。貴重なカプセル怪獣召還要因を失うのは痛いのですが、強制イベントなのでしぶしぶ了解。
短い間ですが共に戦った仲間たちと、しばしのお別れを・・って、

全員無言。


静かに見送られる様が寂しいです。もしかしたら定時になったらタイムカード押して解散するような同盟なのかもしれません。
さてアムロが旅立ったところでどうやら第二話が終了したようで、次回予告が始まります。そしてその中で、衝撃の発言が。

「人類は敵に降伏してしまった!ヒーロー達はもう彼らの協力を得られない!」


・・・もうだめじゃね?
ていうか人類が降伏したってことはアムロ達はレジスタンスみたいなものなわけで、もはやヒーローではないんじゃないでしょうか。

そして地球滅亡までのカウントは、あと84億人。いつのまにか第一話終了時より9億人も減ってたみたいです。何があった。


そして第三話がはじまると舞台は科特隊本部。どうやらアムロはしばらく出番無しで、残ったアマゾン・レオ・RXで進行していくようです。
リーダーはてっきり二人目のPTメンバーであるレオかと思いきや、なぜかアマゾン。
マップ上での彼は人間形態をとっているのですが、上半身裸です。


兵士「人類が敵に降伏したってことはいまや俺らが悪ってことなんだよな・・」

降伏する前から半裸で歩き回る奴は悪だったと思いますよ。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 00:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。