2010年03月08日

王者の風格

真のクソゲたるもの、攻略本も完璧だ.jpg

結局、四八(仮)の攻略本買いました。


正直買うつもりはなかったんですが、まさか自分の店にも置いてあったとは・・・店員割引の魔力が・・・!

さて。この攻略本ですが、まず定価が1600円(税抜き)とちょっと値段が高めです。アルティマニア並みの値段です。
調べてみると、ちょうど同年に発売されたクライシスコアのアルティマニアと同じ金額。
ちなみにクライシスコアは591ページ。こっちは112ページという素敵なボリュームです。薄いです。ゲーム発売日に出るようなファーストガイドくらいの薄さです。

ちなみにカラーページは最初の16ページまで。あとは三色しか使わないというゲームの完成度を忠実に再現した攻略本です。

さて。ページが少なく、色も少なく、値段も高いというこの攻略本。肝心の内容の方はと言うと・・・これまた酷い。

一応、各シナリオでの分岐の条件などは色のせいで読みにくいけど分かりやすく載っていて、シナリオのコンプを目指すため、という意味ではまぁなんとか成立しています。まぁそれほどコンプが難しいシナリオはないんですけどね。(千葉くらい)

それはともかく、あとはもうゲームをプレイしてりゃ分かることしか書いていません。
鶴亀兄弟の謎について書いてあったりしますが、ゲーム中に出た情報を要約しただけという意味の無さ。うちのプレイ日記と大差ないレベルです。イナバの物置は閲覧無料ですよ!(スクショは消したけど)

あと残るものといえば一番状態異常になる回数が多い住民は誰だとか、状態異常の住民をできるだけ増やしてみようとかいう需要不明すぎるものばかり。

そしてちょっと楽しみにしていた未収録シナリオは、最後の方に4ページほど使って書かれています。といってもケータイ小説のごとくページの余白が余っているので、実質2ページくらいでしょうか。
内容は石川県の「おいでおいで」シナリオの別バージョン。舞台が観光地から蕎麦屋に変わっただけでした。
これは未収録じゃなくて没シナリオっていうと思います。

ていうかこれが「削られたシナリオ」とかいうものなんでしょうか。だったら削ったパンプレを褒めたいくらいです。そのまま入ってても誰も得しません。

ちなみに攻略本中にちゃっかり「学校の怖い話」の宣伝が入っていたりするという素敵仕様。ゲームアーカイブスで買えるってさ!

あと、最初の方のQ&Aコーナーで「Q.とにかく怖〜い話が読みたいんだけど!?」という、お前このゲームのジャンルをなんだと思ってるんだ的な質問があったのも個人的にツボでした。


・・というわけで四八(仮)は攻略本でさえぬかりない出来という、王者の貫禄を見せ付けられました。さすがヨンパチは格が違った!

posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:44| 兵庫 ☁| Comment(5) | 四八(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

力が…勝手に…うわぁぁぁ!

正直これはうpするのをかなり悩んだんですが・・・

しかしあえて言わせていただきたい。
このゲーム、ひどいクソゲーです。


本来許されるべきではないことですが、開発期間の都合やなんらかの事情等によってゲームのクオリティが下がるというのは分かります。
プレイヤーがそんなものを考慮する理由があるはずがないのですが、まぁ事実存在しているのですからそれは認めます。


しかしです。

明らかに根本からしてつまらない物体を押し付けてくるというのはどうなんですか。

なにかとネタにされるヒバゴンやダンボール、生き埋めなど所詮は氷山の一角。
シナリオと呼ぶのもおこがましい文字の羅列と、胸糞悪くなるような営業妨害、チラチラと感じる「取材」の内容、しまいにはプレイヤーに喧嘩を売るという暴挙。

総合的な感想を言えば、「バグやシステムはともかく、とにかくシナリオが酷い」に尽きます。
もちろん開発側の言い分というのもあるでしょう。しかしお金を出して購入し、プレイした人間にはそんなもの通じないわけで。






・・・・つまりですね?



ばいばい.JPG


まぁなんというか、力が勝手に暴走した結果こんなことになっても文句言わないでね?という話です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:35| 兵庫 ☁| Comment(7) | 四八(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

四八(仮)プレイ日記78(回想?)

戦いの記録.JPG

ついにプレイ時間が24時間を越えました。


ずいぶんと日本地図も緑が多くなってきましたし、そろそろシナリオの数自体も残り少なくなってまいりました。
気づけば日記も78まで来ましたし・・・・




・・・・そろそろ、いいよね?



今のところ次のプレイ日記候補が見つかっていないのが問題ではあるのですが・・・・・そろそろいいよね?

いい加減本気で動画作成とかやってみたいのもあるし・・・・そろそろいいですよね?

これだけ長い間プレイしていたんですから・・・うっかりディスクが割れてしまうなんてこともありますよね?

AKIRA風(K9999風でもいいです)に言うと「力が・・・勝手に・・・うわぁぁぁぁ!」ってなっちゃう可能性だってありますよね?



というわけで近日中に力が勝手に暴走する予定です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 20:43| 兵庫 ☀| Comment(0) | 四八(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

四八(仮)プレイ日記77(群馬)

書いていた日記が編集途中で消えてしまったときの悲しみといったらもう・・・!
というわけでいろいろと気力が尽きたので短めの四八(仮)プレイ日記いきますよー。

さて今回は群馬県「分福茶釜」シナリオをプレイしたのですが・・・



何この日本昔話。




「分福茶釜の伝説を教えてあげる」という出だしからスタートして、ただ昔話だけをして終了しました。
そんなもんわざわざゲームにしてまで教えてくれなくてもとっくに知ってますけど。


なんかもう、これがシナリオとして許されるなら愛知県は「桃太郎」の昔話でも許されます(むかしむかしおじいさんとおばあさんが〜というやつ)
一応分福茶釜の元となったという昔話も聞かされましたが所詮昔話でしたし。

シナリオとしてクソだったとかそういう以前に、シナリオですらない。悪く言えばただのコピー。



まさかこんなもんを書いて原稿料をもらおうと思ったようなバカ勇者がいるはずはないと思いますが・・・・
正直このシナリオに1円でも原稿料が発生するなら議事録は5万円くらいはもらえると思います。



ところで、実は今まで四八プレイ日記を続けてきて自分はクソシナリオばかりチョイスしてしまったんではないかと不安だったのですがどんどんと酷くなっていくので逆に安心しました。どうやら果てしなくクソのようです。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:34| 兵庫 ☔| Comment(0) | 四八(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

四八(仮)プレイ日記76(鹿児島)

あの子、また湧いてる・・・・
しかも別人設定とか痛すぎる。きっちりクソジマには反応しておいて今さら別人とか・・・
自演しないのが唯一の取り得みたいなもんだったのになぁ。


・・ていうかなんだあの偽者は。



さて。というわけで今回は久しぶりの四八(仮)プレイ日記です。プレイ日記でした。プレイ日記だったらよかったのに。

今回は久しぶりということでなるべく面白そうなシナリオをプレイしてみようと思い、出演する住民の多いシナリオを選んでみました(登場が一人とかだと大抵観光案内かどうでもいい話。逆に大人数だと岐阜や東京などボリュームのある話になりやすい)

というわけで地味に(埼玉三人娘が登場するので)気になってはいた鹿児島県「幽霊ホテル」をプレイしたのですが・・・



また営業妨害か!



でかでかと一枚絵で実在するホテルの看板を載せ、そこで禁忌ともいえる幽霊ネタ。しかも白々しく最初はホテルを褒めているといういやらしさ。
きっちり褒められていたのは現地の酒と料理だけという、取材の様子が目に浮かぶシナリオです。

しかもホテルの公式HPがあるので確認しましたが、内装はどうやら実際に撮ったもののようです。見た目がまったく一緒でした。なんかこのホテルに恨みでもあるんでしょうか。あったとしても大人気ない抗議の仕方としか言えませんが・・


ホテル名を載せるわけにはいきませんが、実際にネタにされたホテルの方は本当に可哀想だと思います。酷いね。死ねばいいのにね。


というわけで久しぶりにプレイしたらクソにも劣るシナリオでした。少しでもアガレスト戦記の空虚さが埋まると思った自分がバカでした。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 20:27| 兵庫 ☔| Comment(2) | 四八(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。