2011年09月11日

ステージ1:人海戦術に負けるな

皆さんこんばんは。色々思い立って部屋の模様替え大好きなイナバです。現在模様替え中。さぁちょっとでもいらないと思ったものは全部捨てるぞー!!もっと快適な部屋にするんだ!


ソードオブソダンは、とりあえず1日1ステージずつ日記にしていきます。やたらゆっくりペースの日記です。一応5ステージ目までは進めてるんですが5ステージ目が難しすぎてクリアできず、しばらく詰まりそうなのでクリアして日記にできるまでの尺稼ぎです。落とし穴!もうやめて!私の残機はもう0よ!!


というわけでステージ1:

街道みたいな場所をひたすら進んでいくステージ。背景には吊るされた白骨死体があったりと、静かながらも物騒な雰囲気。よく考えたら白骨死体は吊れないような気もするけど。

ここでの敵は一種類のみで、リーチの長い槍兵が大量に登場します。最初から容赦なく挟み撃ちです。
とにかくこちらもリーチの長い突きを連打してどうにか倒していきます。1体くらいならなんとかなるんですが複数来るとゴリ押しされて攻撃くらいます。連続攻撃食らうこともありますがまだどうにかなるレベルで、後々この程度はまだ可愛い難易度だな、とか思うくらいです。

とりあえずここでは残機減らさないように注意しつつ、ポーションの使い方を色々チェック。赤+透明で1UP、青+透明で無敵あたりが良さげ。


そしてコメントで指摘を頂きましたがこのゲーム、BGMがありません。たまに鳥の声とか雷の音とか鳴る程度です。プレイ中はそんな事気にしてられる程余裕がなかったので忘れてました。

とにかく、槍兵を倒しつつ進んでいくと門みたいなものがあり、入ると音がしてステージクリア。あっけない演出に「あれ?これでクリア?」な感じです。

そして、ここからが本当の地獄だ…



ちなみにプレイしている難易度はEASYで、初期設定での残機は7(3,5,7から選べる)という一番簡単な状態でのプレイです。
この状態でも詰まるというのに、このゲームではそれが最低ライン。酷いや。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:00| 兵庫 ☀| Comment(3) | ソードオブソダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

人間の限界を知るACT

皆さんこんばんは。ソードオブソダンにフルボッコにされてるイナバです。落とし穴を飛び越えないと進めないのに着地地点を敵が陣取って押し出されるとかどうしろっちゅうねん。


とりあえず簡単なゲームの説明から。

ストーリーは単純で、ゾラスという黒魔術師と悪魔たちによって王国が支配され、逃げ延びた国王の子供たちが打倒ゾラスを誓って戦いを挑むというもの。
国王の子供たちに戦士の訓練をしてくれた師匠がソダンという名前で、子供たちは彼から剣を託されました。これがタイトルにもなってる「ソードオブソダン」の事のようです。(ソダンさんが登場する気配はまったくないんですが)

そしてプレイヤーが操作するのは国王の子供たち。子供といってもとっくに成人してもういい加減体力が衰えてきてそうな年になってるんですが、剣豪ボルダン(男)とその妹シャルダン(女)の二人。
この二人は王子と王女というわりには壮絶なビジュアルで、王子の方はジャングル生活が似合いそうな顔してますし、王女の方は鍋をかき混ぜつつ怪しい呪文を唱えてそうな顔してます。うん。まぁ…国を追われて修行に明け暮れてたんだもんね。そんな清潔な格好してるわけないよね。防具を一切装備してないのはよく分かりませんが。
なんで半裸なんだお前ら。鎧の一つくらいあったろうに。悪魔の方がまだ文化的な服装してるよ。




ゲームは彼らのうち一人を選択して操作していくことになります。一応、微妙に攻撃動作に違いがあるっぽい感じです。(シャルダンの方がなんか動きが早い気がする)

操作はAボタンがポーション使用、Bボタンがジャンプ、Cボタンが攻撃。

攻撃は十字キーとの組み合わせによって変化し、

Cボタン:斬り(リーチ短め、威力高め?)
左右+Cボタン:突き(リーチ長め、敵をちょっと押し出す)
下+Cボタン:しゃがみ突き(リーチ長め、威力低め?)
上+Cボタン:上斬り(一部の敵はこれじゃないと当たらない)

と分かれています。

また、BボタンもしくはCボタン+左右キーで振り返り。
このゲームは2Dの横スクロールアクションですが、後ろからも敵が登場します。後ろには攻撃できないので振り返って対応しないといけません。たまにうまくいかなかったり暴発して大変なことに。あと、振り返り中は無防備。

Aボタンのポーション使用は、事前にスタートボタン押して使用するポーションをセットしておく必要があります。ゴクゴクと飲む動作があり、これまた無防備。ピンチになったら回復ポーション飲むヒマはありません。

ポーションは赤色、青色、黄色、透明の4種類。
それぞれ単体でも効果はありますが(透明のみ単体では効果なし)、スタートボタンのメニューで組み合わせることができます。
説明書にちょっとヒントが出てるくらいで、あとは手探りで調べてみるしかないんですが、赤+透明で1UPしたり、青+黄でダメージ受けたりします。ただでさえ難易度高いのに!

あとポーションは4つまでしか所持できず、4つ持ってると次のポーションが登場する気配もないのでとにかく適当に組み合わせてどんどん飲んでかないといけません。ケチってると大変。



操作はこんな感じで、後は実際のプレイです。
このゲーム、基本は「魔界村」みたいな2Dアクションなんですが、ステージの雰囲気はむしろ「ファイナルファイト」に近い感じです。ジャンプしてどっか登ったりせず、基本的に来た敵をひたすら殴り倒していくあたりがそれっぽいです。上下ライン移動とかありませんが。あと、なぜかジャンプで敵が飛び越せません。無視して突っ切れないので倒すことに。

というわけでソダンの剣を振りかざして敵を倒していけばいいんですが…序盤からやたら敵の数が多く、人海戦術で圧倒されます。

前から一体の槍を持った兵士が来ます。槍兵はリーチが長く、こちらが突きを当てる前にダメージを与えてきます。
それでも一体なら突き連打してればなんとか押し返せます。しかし、前方から2体、後方から1体とかしょっちゅう来ます。
やりすごそうにも敵を飛び越えられず、まず前後どちらかを倒そうとすると反対側から殴られ、そのまま左右からフルボッコに…なんてこともよくあります。ダメージ受けた時の無敵時間なんかないです。

なんというか…いかに強い勇者だろうが国を相手にしたら勝てるわけがないという、すごく残念なリアルを見せ付けられたような気分です。
そうだよね…しょせん人間1人じゃ武装した兵士2人に敵うわけなんかないよね…


そしてこの後のステージも、逃げ場のないトラップとか完璧に隠された落とし穴とか、まぁ普通に考えて迎撃するならこうするよね、みたいな容赦のないステージが続いていきます。泣けるぜ。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 23:42| 兵庫 ☀| Comment(7) | ソードオブソダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。