2010年10月15日

皆そんなに左右のスティックが苦手なのか

皆さんこんばんは。作ったガンプラを眺めていたら一日が終わっていたイナバです。充実してるのかこの休日・・・


さて「ガンダム一年戦争」は順調に進行中。
ガルマを倒し、ランバ・ラルさんを倒し、その妻クラウレ・ハモンさんの特攻までクリア。序盤は手ごたえがなくて作業プレイになりがちだったんですが、ほどよく難易度が上がってきていい感じ。こういう所も丁寧に作ってるんだなぁ、と思います。売れなかったんですが。

そして「ホワイトベース内での歩兵での銃撃戦」やら「ガンダムで特攻するカーゴを受け止めながら戦闘」など、今までのガンダムゲームだったらまず再現されなさそうなシーンもきっちりプレイできるのはちょっと感激。ただガンダムを使うだけでなく、タイトルの通り「一年戦争」を体感させてくれるんだなぁと感じました。
ガンダムという作品の魅力でもあった「とにかくロボットに乗って敵を倒すだけの話ではない」という世界が感じられて素敵です。売れなかったんですが。

赤ザクや青グフの強さがあんまり感じ取れなかったり、せっかく盾があるのに使えないのは寂しいなぁ、という点はありますが、個人的にはその他の点は申し分なし。むしろガンダムを再現したゲームとしては屈指の出来なんじゃないかと思います。まぁ売れなかったんですが。


・・・おっかしいなぁ。なんで売れなかったんだろコレ・・・。
こういう時とても不安になるんですが、もしかして私の感覚が異様にズレてるだけなんでしょうか。
うーん・・・
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:52| 兵庫 ☁| Comment(4) | 機動戦士ガンダム一年戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

クソゲーのやりすぎによる後遺症?

Posted by yaknurh at 2010年10月16日 00:49
このゲームはやったことないので分かりませんが、世間と自分の感覚が違うことなんかよくあると思いますよ。
世間ではビヨビヨがクソゲー扱いされてますけど、僕は面白いと思いますし、このゲームもそんな感じなんじゃないでしょうか?
要は自分が楽しければ「大丈夫だ、問題ない」
Posted by ゆびおれ at 2010年10月16日 05:49
良ゲーなのにぜんぜん売れないことなんてよくあることですよ。
オプーナさんのこと、お忘れですか?
Posted by at 2010年10月16日 07:28
>クソゲーのやりすぎによる後遺症?

やはり直前に実写ガンダムをプレイしたのが問題ですかね・・・めっちゃ楽しんでます。


>世間と自分の感覚が違うことなんかよくあると思いますよ。

ですよね!人生ゲームが楽しかったり、エンドオブエタニティが面白くて飽きたり、平気な顔して腐女子の会話に混ざったり、イカ娘を見てて一番萌えたのは墨吐きシーンだったりすることだってありますよね!ね!・・・・・あれ?


>良ゲーなのにぜんぜん売れないことなんてよくあることですよ。
>オプーナさんのこと、お忘れですか?

あぁそういえばどっちも発売前のビッグマウスが・・・
売り方さえ間違わなければ売れてたのかもしれないと思うと泣けてきますね。
特に、ブライトさんの声はもう録りなおしできないと思うと・・
Posted by イナバ@うさうさ at 2010年10月17日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。