2010年02月25日

久しぶりにプリスマティカリゼーションしてみた。

皆さんこんばんは。イナバウァーって言われると一瞬ドキッとするイナバです。ウァー。

レッドシーズの発売まではまだ時間があるので、そういえば未クリアのまま放置したプリズマティカリゼーションを攻略してみることにしました。
攻略サイトを見ながらプレイすること30分。なんとかみゆルート攻略完了したのですが・・・


○攻略法を把握しても、「午後から雨」というのはランダムなのでセーブロードが必要。

○小学生の幼女が「デペルソナリザシオン」とかいう単語を平然と使用する。

○「エポケーの結果に、コギトが残る」・・・何語?

○人の気持ちが分からなくて不安な幼女の頬を無言でつねる主人公。

○夜に幼女が訪ねてきたら真っ先に「夜伽」「夜這い」とか想像する主人公。

○「状態」の「記録」や「解放」で話を進めていくけど、みゆルートなのにみゆとの会話内容を記憶しなくていい場面も。

○ゲーム内で知らない間に記録されているステータスがあるようで、「状態」の記録というシステムがなんとなく無視された気分。

そもそも、恋愛ゲームではなかった。

エンディングを見ても特に謎は明かされなかった。


というわけで、クリアしたのにまったくスッキリしませんでした。そもそも恋愛ゲームでもなく、ループする一日の謎が明かされるわけでもないなら一体何をどう満足すればいいのかさえ分かりません。他のルートなら明かされるのかな・・・・?
しかしまぁスキップを活用すれば攻略自体は早く、ある意味一番の魅力とも言える絵は可愛らしいので、詳細の書かれた攻略本が同封されていればそれなりに面白いゲームに分類されるのかもしれません。中二病だけど。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:31| 兵庫 ☁| Comment(4) | プリズマティカリゼーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プリズマティカリゼーションはPS版が1500円で売られていたにも関わらず
高値で売られていたDC版を買いましたね、新品で、懐かしい。
絵師さんが好きだったので楽しんでプレイしようと思ったけれど
攻略本も攻略サイトも無しでは挫折するしか。
同じ絵師さんのミルキィシーズンは楽しくプレイ出きたのに。
Posted by きゅれい at 2010年02月26日 01:06
そういやアキバBlogの姫2の記事で、ここが参考リンクに入ってたね。
Posted by at 2010年02月26日 18:20
>きゅれいさん

絵は本当に可愛いんですけどね・・・当時プレイされた方は絶望したことだと思います。今ならPSstoreで安く買えるし攻略サイトもあるのでそれなりにマシですね。妙にエロいし。
Posted by イナバ@うさうさ at 2010年02月26日 22:20
今ならゲームアーカイブスにもあるので
PSPでどこでもプリズマ!600円です。
Posted by きゅれい at 2010年02月28日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。