2010年02月20日

戦極姫2・変更点とか

戦極姫2の戦略パートをプレイしてみたら、色々とCS版からの変更点とかが見つかったのでちょっと書き書き。

・城にいる武将の一覧表示の仕方が違う


いないはずの武将が表示されてるもんだから何事かと思っちゃいました。でも説明が難しいんですがバグじゃなくて、むしろ慣れてしまえば他の城の武将も同時に把握できるので素敵な仕様。

・鉄砲バグ廃止

兵数以上の鉄砲を与えることができなくなりました。また、何かの理由で兵数が減って鉄砲の数を上回る時は鉄砲も減少。

・おかげで難易度上昇

まぁこれは自分が鉄砲バグの恩恵を受けすぎだったのがあるんですが、結構大変です。序盤は強襲で兵数減らすと戻すのに時間かかるし、かといって包囲を使うとちっとも城が削れない・・・ていうか硬すぎ。

・と思ったらなんとかなった。


メニューにひっそりと自動モードがあり、これをオンにすると戦闘シーンをカットして結果だけ教えてくれます。何ターンかかっても落とせなかった城をあっさり落としてくれます。お前らどういう手を使ったんだ。兵数も落ちてないし。
おかげで武将の移動や兵数の管理、引き抜きさえしていればあとはおまかせでOKぽいです。
しかしこれはいくつものシナリオがあるゲームとしては良いシステムかと。ぶっちゃけ面倒だし。エロゲーだし。

・やっぱり乱数調整は必要だ。


引き抜きはやっぱり乱数調整で好きな人を引き抜けるっぽいです。でもロードがなくて一々タイトルに戻らないといけないみたいです。まぁPC版なので早いですけどね。


というわけで至ってスマートな戦略ゲーになってました。CS版の地獄が嘘のようにサクサク進みます。1ターンの経過に10分以上かけてたあの頃が懐かしいです。本来喜ぶべきなんでしょうがなんか複雑な気分です。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 01:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | 戦極姫2(PC版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。