2009年12月20日

心〜折れても〜離さぬように〜♪

※まず始めにお詫びと訂正。
ブラックホール城に飲まれた猫娘の名前間違ってました。失礼しました。「毛利ナーガ」じゃなくて「毛利ガーナ」でした。あんだけ騒いでおいて名前間違うとか…


さて本題ですが、ついに戦極姫クリアしました!
クリア条件が京都の制圧と1200万石+威光20で、威光が不足している場合は足りない威光×100万石を石高で補えばOK。最終的に威光16+1700万石でクリアしました。
九州地方を攻めている途中だったので中途半端なのですが、条件を満たした時点でターン開始時にメッセージが出てエンディングに突入。
天下を統一し、主人公が毛利の名を継ぎ、元就との間には子供を授かるというエンディングでした。ガーナもブラックホールから無事帰還したようです。

これにて完結。めでたしめでたし・・・といきたいのですが、最後の最後までバグやら何やらで大変でした。
目に付いたものを書き出していくと・・

○なんか人気っぽい「もがみん」こと最上義守を引き抜き。さっそくイベントが見られるようなので見たところ、同じイベントを2回見させられることに。

○2回も「白い狐を拾う」というイベントを見せられた次のイベントでは、なんの説明もなく狐に名前が付いていて混乱。

セーブ画面でフリーズ発生。こまめにセーブしてたので被害は少なかったです。

○城を落とされ、敵に降伏した味方武将(兵数1)が次のターンには恐ろしい数の兵(40程度)を従えて迫ってきた。ちなみにこちらが1ターンの間に1人の武将に与えられる兵は多くても15程度。

○敵がどんどん逃げるせいで強力な戦力が集中し、最後の方はうかつに手を出せない状態に。きちんと対策しておかないと侵攻ルート無視バグで面倒なことに。鉄砲バグ城さえ落としてくるので大変。

一向一揆が笑えない強さ。自軍領土の内部からどんどんと食い散らかしてくるので、周囲を囲んで一気に落としておかないと大変。下手な武将だと返り討ち。前線から主力を呼びつける羽目に。

○しかも徴兵もなにもせず、楽市楽座でずっと盛り上げ、住民感情が50超えてる場所から一揆が起きた。


・・・という感じで、最後はなんかグダグダな中、無理矢理石高を上げてどうにかクリア条件を満たした感じでした。

元就とのエンディングの内容はまぁ予想通りの展開といったところ。
スタッフロールを見たらキャラの声の使い回しの多さが目立ったりしましたがまぁいいやって感じです。
特に感動も何もなくただ「やっと終わった・・」という感じではありましたが、強いて言うならおまけモードに音楽鑑賞が追加され、オープニング曲のフルバージョンが聞けるようになったのが嬉しかったところでしょうか。
2週目からは武田家でプレイできるようになりましたが、正直やる気は起きません。

もう2度とプレイすることもあるまいと思い、さっそく明日にでも売り飛ばそうかと思っていたのですが、BGMとして流していたオープニングテーマから「心〜折れても〜離さぬように〜♪」って聞こえたので大事に保存しとくことにします。


最終的な感想は明日にでも書こうと思います。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 21:34| 兵庫 ☁| Comment(2) | 戦極姫(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
苦難とバグに耐えてよくがんばりましたね。
Posted by たこやき at 2009年12月21日 13:20
頑張りました・・!
クリアした先に得るものは一つもなかったけど。
Posted by イナバ@うさうさ at 2009年12月21日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。