2009年12月19日

SIMPLE7140 THEデバッグ

皆さんこんばんは。戦極姫をプレイするよりも動画のエンコードする方が楽しいイナバです。

さて昨日「もしかしてもう引き抜きとかしなくていいんじゃね?」と気付き、今日はさくさくと進めることを重点においてプレイしてみたんですが・・・消化試合すぎる。

どうやらこのゲームの一番大変な部分は中盤辺り、強力な武将がチラホラ出始めたあたりをどうにか凌いでいく辺りまでだったようです。それが終わった時点でもう残党処理みたいな作業になりました。

もはや引き抜いて弱らせる必要もない敵たちは、攻めれば攻めるほどに城を放棄して逃げ出します。マップの端に追い詰めるかバグで孤立しない限り永遠に殺せません。ずっと無人の城を攻め落とす作業です。

たまに「AからBに侵攻→Bの敵がCに逃げ出す→でも元々Aに攻める予定だったので無理矢理CからAに攻めてくる」という現象が発生し、うっかりしていると背後を取られて孤立させられることがあるのが問題なくらいです。対応策としては侵攻部隊に鉄砲バグ武将をお供に付け、侵攻の際はバグ武将をお留守番させることでOK(わざと攻め落とさせて逆に挟むという手もありますが)

今まで散々セーブロードを繰り返して行ってきたターン内の行動も、侵攻のための兵の移動と余った行動力で治水開墾をする程度。一揆などの対策のために乱数調整用のセーブを取っておく必要はありますが、セーブはせいぜい1ターン2.3回といったところ。今までは10回以上セーブしてたのに比べればとてつもない簡単さです。

そのおかげでプレイ時間も大幅に短縮。昨日の時点で66ターンだったのが、今日はもう88ターン目まで進んでいます。
石高は600万石から1150万石に上昇。2時間程度のプレイなのに倍になりました。
クリア条件が1200万で、果たして到達できるのかと思っていたらいきなりもう直前まで来てます。あっけない・・

というわけで、乱数調整とバグの山を乗り越えた先にあるのはただのつまらない残党処理でした。報われない・・
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | 戦極姫(PS2版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。