2009年10月03日

ガイアセイバー日記23

皆様こんばんわ。書きかけの日記が消えた時の悲しみといったらもう!

・・というわけで、誰に伝えればよいのか分からない悲しみとともに、ガイアセイバーの続きです。


前回孤島、もといムーに行くことになった一行。さっそくビートルに乗り込み飛んでいくと、何やら以前とは違う景色に。

当然のように復活。当然のように生活。.jpg

なんかどうやらいつの間にかムーが蘇ったらしく、いつの間にかムーの住民たちが普通に生活しています。


あまりにも普通の生活っぷりに驚愕です。そもそも何から復活したのかはよく分かりません。

とりあえずムーという大きな島が現れたようで、広い大地にいくつかの街と、中央には大きな神殿があるようです。ちなみにハワイがムーの一部になってました。取り込まれたんでしょうか。

そして蘇ったムーの民ですが、普通です。どうしようもなく普通です。特に神秘的なことを言うわけでもありません。家も普通です。病院も普通です。AV機器だって置いてます。

なにこの普通の家.jpg


強いて不思議な点を上げるならお墓。

入る人募集中.jpg

ここまでアクティブな墓は見たことがありません。
これがムーの民のセンスなのか・・・!


そして、色々とムーの町を巡っていると、変なもの発見。

手の早い同盟.jpg

手早すぎ・・っていうかなんかもうこれ侵略行為なんじゃないでしょうか。

同盟支部に入ってみると、ベルトーチカと二宮博士がいました。
どうやら二人はムーの技術である、ドーム技術(多分バリア的なもの)を教えてもらいにきたようです。
しかしどうも相手を怒らせてしまったようで、説得を頼まれてしまいます。いやいきなり自分の国に変な建物建てられたら怒るでしょうに。

とにかく島の中央にある神殿へ向かいます。


向かいます・・・と文章だけなら一行ですが、当初この神殿の存在に気付かずにさ迷ったのは秘密。

神殿の中はけっこう広く、いくつもの分かれ道や扉があります。ほとんど無意味ですが。誰もいないし何もない。そんな部屋ばっかりです。警備の兵士さえいません。
途中から扉を開けるのは諦め、とにかく最上階の奥の部屋を目指します。

そして神殿で唯一、人間のいる部屋に到着。
そこには王様+兵士2名。神殿の大きさと部屋数はなんの意味が?
とにかく王様に話しかけてみますが、やはり技術を教えることはできないと言われてしまいます。
よく分かりませんがドーム技術は女神像の奥にあるらしく、女神像を動かすことはできないからと断られてしまいます。

・・・ってことはドーム技術は封印されているということでしょうか。
まさか現在使用中の技術を取り出せないというわけでもあるまいし、使っていないと考えるべきでしょうか。だとしたらムーの民が封印した技術をなんで同盟が知ってるんだと思うんですがどうなんでしょうか。なんとなく同盟の手がすでにムーの上層部あたりまで伸びてそうで怖いです。まるっきり悪の組織です。


そういえば書き忘れてましたが二宮博士に出会ったところでセブンに会いました。技術を教えてもらうまで付いていくとのことで仲間になり、ついでにミクラスとウィンダムのカプセル怪獣をゲット。ミクラスは近くのザコなら2発で倒せる優れもので、今までのアギラカプセルの完全上位版です。ちなみにアギラ<ウィンダム<ミクラスという位置づけで、ミクラスがあれば他二つに用はありません。ウィンダム涙目。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 20:16| 兵庫 ☀| Comment(2) | ガイアセイバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無意味に広くて複雑にマップ、やたら多い部屋、そして部屋は大半が無人…。
きっとその女神像とやらは何があっても表情ひとつ変えないに違いないと思います!
Posted by at 2009年10月03日 22:14
いままでありがとう、アギラ。
セブンの原作では三匹目に出てきたのに一番の役立たず。
炎も光線も使えず格闘もダメ。平成セブンにもメビウスにも唯一出してもらえなかったダメカプセル。
円谷英二監督の三男の名前が元だという由緒正しい名前なのにさっぱり活躍しなかった彼が一番輝いていたのが、このクソゲーとは…これも嫌がらせか?
Posted by at 2009年10月03日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。