2009年06月27日

アガレスト戦記ZEROプレイ日記3(〜メーデル街道)

皆さんこんばんわ。思わずアガレスト戦記ゼロの買取価格を調べていたイナバです。


さて先日のキャラメイクですが、いろいろ妥協した結果槍タイプになりました。意地でもスタンダードな剣タイプを避けようとした結果です。
ステータスの成長率がちょっと気になるのですが、どうせ一週目で極めたりすることもなかろう、と考えた結果でもあります。ていうか二週目やるんでしょうかコレ。



さて、パワーアップして復活したジークハイトさんは前回の強敵をあっさりとやっつけ、その場をしのぎます。

そしてその後味方の軍人さんが登場。どうやら下チチ娘(仮名)を探しにきたようです。
話によると彼女こそが自軍の『切り札』となる存在とのことなのですが、どうやら彼女の力はさきほどの復活の際にジークハイトさんへと移ってしまった様子。

とりあえずは彼女=ミーメルさんと一緒にお城まで行くこととなります。
そしてようやくフィールドマップへ。さぁようやくチュートリアルも終わって本格的な冒険が・・・ってパーティメンバーがまさかの二人。ムサイ男二人での冒険です。
ヒロインのフリーデリンデさんやらミーメルさんは・・・・?

とにかくフィールドを進んでいき(フィールドは一本道のすごろくみたいな作りです。迷いようもないです)、お城に到着。

ハリボテの城.jpg

なんといいますか・・その・・・・すごくシンプルな装飾のお城といいますか・・・・

(画像は携帯で撮った写真なのでまだマシかもしれませんが、最初見たときびっくりするくらいの背景のしょぼさでした)


キャラの立ち絵で全ての力を使い切ったのかな・・・と邪推してみたり。
まぁとにかくなんか偉い人からミーメルさんの役目を引き継ぐことを命じられます。
その役目とは封印されたなんかの神様を復活させること。
そのためには彼女の力(現在ジークハイトさんが持っている)と、鍵が必要となるとのこと。
まずは鍵の作り方を知る職人の居場所を聞き、そこに向かうことになります。

ちなみにこのお城の中では色々と会話があるのですが、8割くらい意味が分かりません。前作を遊んだ人は分かるんでしょうか・・・なんの説明もなく登場するキャラやら単語が連発です。

プレイ2時間くらいにしてシナリオを読む気を全力で刈り取られていきます。


なにはともあれ旅にでることに。主人公の部隊から何人か連れて行くことに・・・って

フリーデリンデさん(ヒロイン)、まさかの置いてけぼり。


またもや付いてこなくてもいいユージェンさん(♂)が付いてきます。
なんだこれは。まさかの腐女子向け要素だとでもいうのか。

代わりといってはなんですが、旅の仲間としてアリスさんが追加。

みっくみくにしてやんよ.jpg

中の人は初音ミクでおなじみの藤田咲さん。よく見たらなんかミクに見えてきました。
(とりあえず現在は彼女の好感度をあげていく予定です。多分。きっと。)


さて次の目的地はアーシエの町。またもやなんの盛り上がりもないフィールドを進み、戦闘しつつ進んでいきます。
途中でなんの脈絡もなくボスが登場し、何事もなく倒して普通に進んだりと盛り上げる要素が皆無です。
レポを書く身としては楽ですがそもそもレポする意味がありません。

さて結局淡々とアーシエの町に到着。特になんの騒動もなく鍵を作る職人に出会い、なんのもめ事もなく鍵の材料の場所を4箇所教えてもらいます。

なんつーか、もっと盛り上げようよ・・・・

というわけで今度は4つの材料のある場所のうち、最も近い泉へと向かいます。



おつかいゲーっていうのはこういうもののことを言うんだろうな、と既に心が折れてきました。
これがIFクオリティか・・・・!

さて泉に行く途中でメーデル街道とかいう場所を通ります。そこではモンスターに襲われている男女が。さっそく助けるべく戦闘に・・・


ここでいきなりの難易度上昇。



これまでの戦闘は正直適当にみんなでフルボッコしてれば簡単だったので正直なめていたのですが、この戦闘ではいきなり隊列がバラバラに配置され、弱い子から着実に殺されていきます。

かろうじて戦闘には勝利したものの、体力の低い子の無力さに絶望。体力を上げておかねば、と認識しました。
(集中攻撃を食らうと体力高めでも死にかねますけど)

さてここでヒロイン追加。

みくるビーム!.jpg

朝比奈みくる(CV:後藤邑子)です。それ以上でもそれ以下でもありません。


ルーティエという名前の彼女はどうやら先見の力があるようで、ジークハイトさんとミーメルさんと出会う未来を見たようです。
というわけで一緒に泉に向かうことになります。
なんとなく15年くらい前のRPGっぽいノリです。






現時点での感想:

絶望的につまらない。

戦闘が面白いでもない。会話が面白いでもない。シナリオが盛り上がるでもない。ただ女の子が可愛いだけ。でもリンデさんは放置。

気分的には延々とドラクエのレベル上げを続けている感じです。
しかも宿屋近くのフィールドで延々とイオナズンだけを唱え続けるとかそういう感じのつまらなさです。プレイしてて眠くなります。



あと、前作からのセーブデータ引継ぎができないという問題があったそうです。きちんとそういう失態をはさんでくるあたりがさすがのIFって感じです。
posted by イナバ@うさうさ(名前募集中) at 22:59| 兵庫 ☁| Comment(1) | アガレスト戦記ZERO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もエルヴァンディアではなくこのゲームを買ったら少しは楽しめただろうに……
エルヴァンディアよりはマシと思われるので頑張って下さい
Posted by at 2009年06月28日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。